都立荒川工業高等学校の学校情報

全国でも数少ない電気・情報技術系の工業高校

学校所在地
荒川区南千住6-42-1
最寄り駅
京成電鉄千住大橋駅 JR常磐線・つくばエクスプレス・東京メトロ日比谷 線南千住駅 都電荒川線荒川区役所前停留場
電話番号
03-3802-1178
関連カテゴリ
共学 / ★★(偏差値50程度まで) / 都立 / 工業科 / その他学科 / 高校名「あ」行 / 荒川区 / 京成本線 / つくばエクスプレス / 都電荒川線 / 日比谷線

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

三学期制

朝や放課後、土曜・日曜日を利用して、資格取得のための講座を多数開講している。 第二種電気工事士の受検には、課外特別講座を開設。合格取得した検定資格は単位に認定。

電気科の卒業生は、第二種工事士試験を受検する場合、筆記試験が免除に。また一定の実務経験を経ると、第三種電気主任技術者の国家資格が取得可能に。

電子科、情報技術科の卒業生は、工事担任者(DD三種)国家資格の受検にあたり、科目試験が一部免除に。

そのほかにも、アマチュア無線技士、計算技術検定3・4級、情報技術検定1〜3級、MOS検定、ITパスポート試験、各種特殊無線技士2級、工事担当者DD3種などの資格検定を在学中に取得可能。

★電気科
1年次には、電気の基礎を学習。
2〜3年次には、電力設備の工事や管理などに関する技術を習得。

★電子科
1〜2年次は、電気系や電子系の各分野の基礎を学習。
3年次には、電子回路、通信技術などを学ぶ。

★情報技術科
1年次には、電気やコンピュータの基礎を学習。
2〜3年次には、コンピュータネットワークの原理からWebデザイン、動画制作など情報コミュニケーション技術まで幅広く学ぶ。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路(2018年3月)

各学期に1回、進路講演会などの行事を開催。

就職に向けたきめ細かい指導を行っており、就職率は100%。

希望者を対象にインターンシップ(就業体験)を実施。参加者には単位を認定。

模擬面接も行っている。

★卒業生の進路状況(平成30年3月)<卒業生168名>
大学13名、短大0名、専門学校28名、就職127名、その他0名

★卒業生の主な進学先 
工学院大、城西大、城西国際大、湘南工科大、拓殖大、千葉工業大、東京家政学院大、東京工芸大、東京理科大、東京電機大、日本工業大、ものつくり大

♣指定校推薦枠のある大学・短大など♣ 
敬愛大、工学院大、拓殖大、千葉工業大、東京情報大、東京電機大、東京理科大、東洋学園大、日本工業大、平成国際大

部活動 - 設置されている部・同好会・活動の様子

全生徒の約5割が参加。

東京都東部地区では数少ないラグビー部が活動しており、関東大会などへの出場をめざしている。

★設置部(※は同好会)
硬式テニス、卓球、バドミントン、バスケットボール、サッカー、硬式野球、水泳、陸上競技、柔道、ラグビー、マシンクラフト、写真、無線、美術、軽音楽、囲碁将棋、パソコン研究、模型、応援、園芸、ダンス、※資格取得、※ものづくり

行事 - 文化祭や体育祭など、生徒に人気の高い行事を紹介

5月 セーフティー教室
6月 体育祭
10月 荒工祭(文化祭)
11月 遠足
12月 芸術鑑賞教室
2月 マラソン大会、修学旅行

学校見学 - 学校の空気に触れられるチャンスを紹介(2018年度実施内容)

★学校見学会  8月3回
★体験入学  10・11月各1回
★学校説明会  11・1月各1回
★部活動体験  1月1回
★荒工祭  10月 見学可
★学校見学は随時可(水曜日を除く・要連絡)

トピックス - 上記の項目の他に学校の雰囲気が伝わる話題を紹介

全国でも数少ない電気・情報技術系の工業高校。

昭和23年、都立上野高等学校三河島分校として設立。38年に今の校名に変更。62年に情報技術科を新設。

6階建ての校舎は冷暖房完備。エレベーターも2基設置。

進路ガイダンス、インターンシップ、資格取得のための講習会など、手厚い進路指導により就職率100%を実現している。

平成26年度生(情報技術科)がマイクロソフトオフィススペシャリスト(パワーポイント部門)日本大会で優勝、日本代表として世界大会に出場し第9位の成績を収めた。

平成26年度、高校生ものづくりコンテスト都大会の電子回路組立部門で本校生徒が優勝、関東大会でも3位となった。

MOS世界学生大会2017日本代表選考会の高等学校・専門学校ワード部門で第2位の成績を収めた。

平成29年度、東京都教育委員会による「体力気力鍛錬道場」指定校。部活動がたいへん盛んな学校である。

硬式野球部、柔道部、ラグビー部、バスケットボール部は文化・スポーツ推薦を実施。

「東京都公立高校入試完全ガイド」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の都立荒川工業高等学校情報

アクセスマップ

公式サイト

都立荒川工業高等学校公式サイトはこちら