上野学園高等学校の学校情報

普通科と音楽科がある能力開花型の学校

学校所在地
東京都台東区東上野4-24-12
最寄り駅
JR・日比谷線・銀座線上野駅 京成線京成上野駅 つくばエクスプレス浅草駅 
電話番号
03-3847-2201
生徒数
523名
特色
-施設が充実 -情操教育重視 -国際人を養成
関連カテゴリ
共学 / ★★(偏差値50程度まで) / 私立 / 普通科 / 音楽科 / 高校名「あ」行 / 山手線 / 台東区 / 京浜東北線・根岸線 / 高崎線 / 宇都宮線 / 常磐線 / 京成本線 / つくばエクスプレス / 日比谷線 / 銀座線

環境 - 学校周辺の環境や校内外の施設

快適・安心の学習環境

地上15階、地下2階の校舎の開放感あふれるエントランスには電子ゲートが設置されている。ゆったりと明るい教室、カフェテリア方式の食堂など充実した設備が整っている。

 

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

一貫教育を生かした知識と特技の育成

中学は、「アドヴァンスト・コース」と「プログレス・コース」の2コース編成で、主要教科の学習を強化し、大学受験に向けて充実した指導を行う。また、音楽を通して豊かな感性を育むとともに国際文化交流や海外文化体験の場を設け、グローバルな視野を持って社会で活躍できる人材を育成する。Trip to ASAKUSA、British Hillsなど各種体験ができる。

将来、演奏家や音楽関係の職業に就くことを目指す場合にも、音楽専門のカリキュラムを備えている。専門実技レッスン(週60分)やソルフェージュ(週2時間)を学ぶ。

高校普通科には、国公立大学や難関私立大学を含む4年制大学への100%合格を目指す「特別進学コースα・β」と、幅広い進路を目指す「総合進学コース」があり、ベテラン教師たちによる心のこもった授業が行われている。

高校音楽科は日本で初めて高校に音楽科が設置された伝統校。幅広い音楽の知識と演奏技術を修得し、将来音楽に携わる職業の可能性を育む「器楽・声楽コース」、そしてソリストとして演奏家を目指す「演奏家コース」の2系統の学びの場がある。「器楽・声楽コース」の専門実技レッスンは週に60分。

「演奏家コース」においては週120分が確保されている。指導者は第一線で演奏活動をする上野学園大学の指導者で、中学から大学まで一貫した指導方針で生徒を大きく伸長している。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

生徒の未来予想を応援

早い段階から大学進学指導(キャリアデザイン)を行い、自己適性と職業観を養い、目標を意識させる。進路に応じたサポートを実施。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の上野学園高等学校情報

入試情報(2018年度)

試験日 1/22(普通科推薦・音楽科推薦)、2/10または11(普通科一般・併願優遇、演奏家1回、器楽・声楽一般1回)、2/20(器楽・声楽一般2回)、3/19(演奏家2回)
試験科目 適性〈国・数・英〉+面接(普通科推薦)、国・数・英+面接(普通科一般)、国・英+実技+面接(音楽科、推薦は適性)
募集人員 普通科・特進α:10/10、普通科・特進β:15/15、普通科・総合進学:25/25、器楽·声楽・推薦:17、器楽・声楽・第1回/第2回:8/3、演奏家・第1回/第2回:5/2
受験者数 普通科・特進α:4/18、普通科・特進β:15/53、普通科・総合進学:82/258、器楽·声楽・推薦:10、器楽・声楽・第1回/第2回:5/0、演奏家・第1回/第2回:6/0
合格者数 普通科・特進α:4/18、普通科・特進β:15/47、普通科・総合進学:82/235、器楽·声楽・推薦:9、器楽・声楽・第1回/第2回:5/0、演奏家・第1回/第2回:5/0
競争率 普通科・特進α:1.0/1.0、普通科・特進β:1.0/1.1、普通科・総合進学:1.0/1.1、器楽·声楽・推薦:1.1、器楽・声楽・第1回/第2回:1.0/ー、演奏家・第1回/第2回:1.2/ー

※ 普通科の人数はすべて推薦/一般・併願優遇10日・11日

アクセスマップ

公式サイト

上野学園高等学校公式サイトはこちら