麴町学園女子高等学校の学校情報

次代を担う自立した女性を育成する伝統校 多機能な都市型校舎

学校所在地
東京都千代田区?町3-8
最寄り駅
有楽町線?町駅 半蔵門線半蔵門駅 中央線・南北線・丸ノ内線四ッ谷駅 総武線・南北線・都営新宿線市ヶ谷駅
電話番号
03-3263-3011
生徒数
301名 女子301名
特色
-施設が充実 -クラブが活発 -情操教育重視 -国際人を養成 -駅から近い
関連カテゴリ
女子校 / ★★★(偏差値50から60程度まで) / 私立 / 普通科 / 高校名「か」行 / 千代田区 / 中央線 / 中央本線 / 総武線 / 半蔵門線 / 丸ノ内線 / 有楽町線 / 都営新宿線 / 南北線

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

東洋大学グローバルコースを新設! 高校募集スタート

中高一貫校の連続性を生かし、無理なく学力を高める6カ年カリキュラムを編成している。中1・中2は均等クラス、中3から「GA・SAプレコース」と「Aコース」に分かれネイティブがコースをサポート。

高1から国際的な場で働くことも視野に入れ、英語力をより一層磨きたいという生徒を対象にした「GA(グローバルアクティブ)コース」、グローバルを意識しながらも高い学力を身につけ、多様な分野で活躍したいという生徒を対象にした「SA(スペシャルアクティブ)コース」、高大連携型プログラムや新しい大学入試に対応した柔軟なカリキュラムと豊富な選択授業で希望の進路を目指す「A(アクティブ)コース」に分かれ、きめ細かい指導で生徒一人ひとりの進路を保証している。

東洋大学との学校間教育連携により、2017年度より「TUG(東洋大学グローバル)コース」を新設。同コースは、全員が東洋大学へ進学でき(推薦基準あり)、「高大連携」という継続・発展可能な教育スタイルと独自のカリキュラムで、大学受験にとらわれることなく、高大7年間の学びを通し、グローバル時代を生き抜く「みらい型学力」を育んでいく。

具体的には、“アクティブイングシュ”により高校卒業までに英検2級を取得し、高2オーストラリア修学旅行や希望制の語学研修・3ヶ月留学をはじめ、実践的なグローバル教育とキャリア教育によって、世界とつながり、輝くための自分をデザインしていく。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

様々な進路に旅立つ卒業生

全員が進学を希望し、GMARCHへの進学率は年々上昇中。約90校の大学を招き「大学進学フェア」を開催しており、難関大学への進学率は高まっている。

最近の主な合格大学は、東京学芸大、東京芸術大、東京外語大、首都大学東京、千葉県立保健医療大、早稲田大、慶應義塾大、上智大、東京理科大、学習院大、明治大、青山学院大、立教大、中央大、法政大、同志社大、立命館大、成蹊大、成城大、明治学院大、國學院大、武蔵大、明治薬科大、日本大、東洋大、駒澤大、日本女子大、東京女子大など。

推薦枠のある大学は、上智大、立命館大、日本女子大、学習院女子大、昭和女子大、武蔵大、成蹊大、成城大、日本大、東洋大、玉川大、女子栄養大、聖心女子大、東京電機大、工学院大など多数。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の麴町学園女子高等学校情報

入試情報(2018年度)

試験日 1/22(推薦)、2/10または12(一般)
試験科目 作文+面接(推薦)、国・数・英+面接(一般)
募集人員 推薦:40、一般10日/一般12日:30/10
受験者数 推薦:31、一般10日/一般12日:22/7
合格者数 推薦:31、一般10日/一般12日:22/7
競争率 推薦:1.0、一般10日/一般12日:1.0

アクセスマップ

公式サイト

麴町学園女子高等学校公式サイトはこちら