鶴川高等学校の学校情報

個々の能力・適性に応じた教育 新カリキュラムと選択別の指導の充実 生きた英語教育と国際人の養成

学校所在地
東京都町田市三輪町122
最寄り駅
小田急線柿生駅
電話番号
044-988-1126
生徒数
800名 女子800名
特色
-併設校あり -施設が充実
関連カテゴリ
女子校 / ★★(偏差値50程度まで) / 私立 / 普通科 / 高校名「た」行 / 町田市 / 小田急小田原線

環境 - 学校周辺の環境や校内外の施設

通学路の美しい草花、鳥や魚の住む川の流れ

三方に小高い丘があり、3つの川に囲まれているが、駅に近く、通学の便もよい。
隣接している環境センターの庭園や緑地帯からは、小鳥のさえずりも聞こえてくる。
2012年3月に冷暖房完備で、耐震強度はもちろん最新の設備を持ち、安全対策面を強化した近代的な新校舎が完成し、生徒はのびのびと学んでいる。
また、研修施設として、「相模湖セミナーハウス」があり、楽しい思い出作りができる。

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

個性や適性を伸ばす学習指導

高校3年間は、人生の基礎を作る大切な時期である。
1・2年次では、基礎科目を重点的に学習させ、3年次には選択授業が設置され、3科目の中から各自の進路に必要な科目を1〜2科目選択させる。

また、英語教育にも力を入れており、外国人講師とのティームティーチングも行われるほか、3年次のオーストラリアへの修学旅行では、実践の場として現地校との交流会で、学んだ英語力を活かしている。

平常授業の他に土曜日を活用し、学習した内容の復習や、学力アップのための発展的学習を「土曜講座」として行なっている。
また、併設校の鶴川女子短期大学の教授等の出張授業による先取り授業の講座も行っており、単位修得の条件を満たした科目は、短大入学後の単位として認定される。

情操教育の一環として、学年単位で芸術鑑賞教室を実施しており、1年次では劇団四季のミュージカル、2年次ではオペラ教室、3年次では歌舞伎を鑑賞し、本物の芸術に触れることにより豊かな感性を育てている。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

併設校への多数進学ときめ細かい進路指導

卒業生の8割が進学希望で、その割合は毎年増加している。生徒の多様化するニーズに応えるべく、多くの情報を収集・分析・整理してそれを基に進路指導に当たっている。進路別模擬面接などを通じ、生徒本人の興味・関心・適性に応じた進路指導を心がけている。

また約50校の4年制大学、約20校の短期大学から指定校推薦を受けていて、進学者の多くは推薦入試制度を活用し、4年制大学・短大・専門学校に入学している。

併設校の鶴川女子短期大学(国際こども教育学科)を希望する者は優先入学制度を活用し、将来幼児教育のプロとして自立すべく多数進学している。

突撃取材!学校の先生に聞きました!!

入試に向けてこんな準備をしてほしい

学科試験

国語・数学・英語の中から1科目選択入試となっています。
学校説明会に来校した際に配布する昨年度の過去問に取り組み、対策をしましょう。

学校説明会のおすすめポイント

教員より学校生活・進路結果・入試要項などの説明をしています。また、本校のパンフレットの他に募集要項や説明会資料などの配布をしています。募集要項の中に願書・調査書・推薦書が入っています。

学校見学会の際は、本校の生徒が校内の施設紹介をしながら校内見学を行います。部活動の見学もできます。

学校のここに注目してほしい

鶴川女子短期大学への進学・先取り授業

併設校としての鶴川女子短期大学へは、毎年多くの生徒が優先入学しています。AOⅠ期で受験する生徒は入学金の中の10万円が免除されます。
その他、受験料の免除及び学費等の分割納入などの特典があります。

また、本校の土曜講座にて、短大教授等による先取り授業を行います。
単位修得の条件を満たした科目は、短大入学後の単位として認定されます。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の鶴川高等学校情報

入試情報(2019年度)

試験日 1/22(推薦)、2/10(一般)
試験科目 作文(出願時に提出)+面接(推薦)、国・数・英から1科+面接(一般)
募集人員 推薦:140、一般:140
受験者数 推薦:231、一般:238
合格者数 推薦:231、一般:238
競争率 推薦:1.0、一般:1.0

アクセスマップ

公式サイト

鶴川高等学校公式サイトはこちら