頌栄女子学院高等学校の学校情報

聖書の教えを生活の基本に道徳的・美的情操教育を重視 高雅な品性と国際感覚を養う

学校所在地
東京都港区白金台2-26-5
最寄り駅
都営浅草線高輪台駅 JR・東急池上線五反田駅 南北線・都営 三田線白金台駅 JR・京浜急行線品川駅 
電話番号
03-3441-2005・8009
生徒数
657名 女子657名
特色
-進学に有利 -クラブが活発 -情操教育重視 -国際人を養成 -駅から近い
関連カテゴリ
女子校 / ★★★★(偏差値60から70程度まで) / 私立 / 普通科 / 高校名「さ」行 / 山手線 / 横須賀線 / 港区 / 東海道本線 / 京浜東北線・根岸線 / 京急本線・久里浜線 / 東急池上線 / 都営三田線 / 南北線

環境 - 学校周辺の環境や校内外の施設

樹木に囲まれた校庭  自然あふれる環境

高い樫の木の垣根と、優美な門扉が目を引く。扇形に広がるキャンパスには、都心には珍しい四季折々の自然が息づいている。校舎は、庭園風の中庭を囲む形で、校庭は港区の保護樹林の木々に囲まれている。

普通教室をはじめ、体育館、礼拝室、図書館、礼法室、LL教室、パソコン教室などの特別教室を完備するほか、武道場、プール、グローリアホールもある。グローリアホールは講堂で、礼拝堂としても使われる多目的スペースだ。

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

少人数クラスとコース制で指導

授業は5日制で、土曜日を休日にして、日曜日には教会に出席することを奨励している。また、6カ年を通して聖書の授業が必修になっている。

中学では英語・数学を重視し、少人数の特別クラス編成で授業を行い、授業時間数も標準より多くなっている。また、主要5科目は、一部に発展的な内容が組み込まれている。

高校では2年次より文科・理科コース、3年次にはさらに理科コースが二つに分かれ、進路別に学習する。選択科目のほか、進路に合わせて自由に選択できる受験講習も設けられている。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

早慶など難関大に多数の合格者

全員が進学希望で、約90%が現役で大学へ進学する。併設校のウィンチェスター頌栄カレッジ(イギリス)に優先入学ができるほか、国際基督教や青山学院などのキリスト教学校教育同盟校をはじめ、早稲田、慶應などの大学への推薦入学制度もある。

2018年3月卒業生は、東京、東京工業、北海道、筑波、千葉、お茶の水女子、東京外語、一橋などの国公立大をはじめ、早稲田、慶應、上智、立教、学習院、明治、中央、東京理科、青山学院、東京女子などの難関私立大に多数が合格した。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の頌栄女子学院高等学校情報

アクセスマップ

公式サイト

頌栄女子学院高等学校公式サイトはこちら