都立高島高等学校の学校情報

文武両道をモットーに、地域に根ざす開かれた学校を目指す

学校所在地
板橋区高島平3-7-1
最寄り駅
都営地下鉄新高島平駅 東武線成増駅
電話番号
03-3938-3125
関連カテゴリ
共学 / ★★★(偏差値50から60程度まで) / 都立 / 普通科 / 高校名「た」行 / 板橋区 / 東武東上線 / 都営三田線

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

三学期制

1年次は全員共通科目を履修し、基礎学力を身につける。2年次では6単位分の必修選択が設けられる。3年次は必修選択と幅広い自由選択科目のなかから、進路希望にあわせて各自選択履修する。

朝学習を実施。放課後や長期休業中には、1年次より受験講習会を実施。希望があれば随時指導を行っている。

理科について、それぞれの科目(物理・生物・化学)に実験室と講義室がある。

自由選択科目は、多くの受験対策講座を開講し、演習などの実戦的な授業を実施する他、保育実習や裁判傍聴などのフィールドワークを主としたユニークな講座も用意されている。

英語検定、漢字検定には、学校として力を入れ、実績を上げている。

高大接続改革に対応するため、平成30年度入学生からのカリキュラムを変更。

今年度より、全学年でGTECを実施。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路(2018年3月)

3年間を見通したきめ細かな進路指導が早い時期から行われており、生徒や保護者への進路ガイダンス、個人面談、外部講師を招いての進路講演会を実施する他、補習、講習、模擬面接などを随時行っている。進路室もある。

教員志望の大学生による補習講座を実施。

意欲のある生徒を対象とした「日東駒専突破講習」を実施し、実績をあげている。

★卒業生の進路状況
<卒業生319名>
大学188名、短大16名、専門学校55名、就職9名、その他51名

★卒業生の主な合格実績 
首都大学東京、埼玉大、琉球大、早稲田大、学習院大、中央大、法政大、明治大、立教大、日本大、東洋大、駒澤大、大東文化大、亜細亜大、帝京大、国士舘大、成蹊大、明治学院大、武蔵大、跡見学園大

♣指定校推薦枠のある大学・短大など♣ 
学習院大、東洋大、大東文化大、国士舘大、杏林大、東京家政大、亜細亜大、東京経済大、東京電機大、工学院大、武蔵野大、大正大、立正大、跡見学園女子大、駿河台大 他

部活動 - 設置されている部・同好会・活動の様子

約9割以上が参加。 7割は運動部。1年次は全員加入。

学習部は学力向上や進学をめざした勉強の部活動。英語検定の指導や合宿も行っている。

最近の主な実績は以下のとおり。
<平成30年度>
女子バレーボール部が2年連続で関東大会に出場した。また、サッカー部はインターハイ東京都予選ベスト32。ソフトテニス部は関東大会予選で男子団体ベスト16。ダンス部は全国大会に出場した(ビッグクラス)。
<平成29年度>
女子バレーボール部は東京都ベスト4。ダンス部が全国大会に出場(スモールクラス)。サッカー部はインターハイ東京都予選ベスト18。硬式野球部は秋季大会ベスト16。軟式野球部は秋季大会ベスト8。

★設置部(※は同好会)
硬式野球、バレーボール(女)、バドミントン、バスケットボール(男女)、硬式テニス、サッカー、剣道、陸上競技、水泳、バトントワール、ソフトテニス、軟式野球、卓球、ダンス、吹奏楽、軽音楽、調理、演劇、茶道、箏曲、華道、美術、漫画研究、コンピュータ、写真、学習、※生物

行事 - 文化祭や体育祭など、生徒に人気の高い行事を紹介

体育祭、文化祭は生徒が主体となって企画・実施している。

4月 校外学習
5月 体育祭
9月 高島祭(文化祭)
12月 修学旅行(2年)
3月 球技大会

学校見学 - 学校の空気に触れられるチャンスを紹介(2018年度実施内容)

★学校説明会 10・11・12・1月各1回
★学校見学会(要予約)7月・8月
★都立高校入試対策講座 12・1月各1回
★高島祭 9月 見学可
★学校見学は随時可(要連絡)

トピックス - 上記の項目の他に学校の雰囲気が伝わる話題を紹介

昭和48年に設立。 平成15年度に都教育委員会から重点支援校に指定、22〜24年度に再指定された。文武両道をモットーに、地域に根ざす開かれた学校を目指している。 また、スポーツ教育に力を入れており、オリンピック教育推進校、スポーツ教育推進校、東京アスリート育成推進校に選ばれたことがある。

3階建ての体育館(1,500名収容)にはアリーナ、柔道場、剣道場、トレーニングルームがそれぞれ独立して設置されている他、特別講義室など空調完備のユーティリティールームが6教室ある。理科の実験室も、生物実験室・物理実験室・化学実験室と充実しており、高度な実験装置が備えられている。 また、広いグラウンドや9コースあるプールなど、施設が充実している。

平成22年度より新制服となった。26年度からは、夏服が変わった。

近隣の板橋特別支援学校や高島特別支援学校と夏まつり、授業体験等を通じて交流教育を行っている。

入学生が本校を選択する上で、もっとも重視したものとして校風や生徒の雰囲気が良かったことを挙げている。

「東京都公立高校入試完全ガイド」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の都立高島高等学校情報

アクセスマップ

公式サイト

都立高島高等学校公式サイトはこちら