都立雪谷高等学校の学校情報

良き伝統を受け継ぎ、「文武両立」をモットーに掲げる本校の活発な課外活動は、今や地域の誇りとなっている

学校所在地
大田区久が原1-14-1
最寄り駅
東急線御嶽山駅
電話番号
03-3753-0115
関連カテゴリ
共学 / ★★★(偏差値50から60程度まで) / 都立 / 普通科 / 高校名「や」行 / 大田区 / 京急本線・久里浜線

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

三学期制

50分×6時限授業。平成27年度より土曜授業を導入。隔週で年20回、4時限の授業を行い、授業時数の確保を図る。

2年次の数学Ⅱ・英語表現Ⅱ、3年次の英語表現Ⅱで習熟度別授業を実施し、学習内容の理解・定着に努める。

1年次は、芸術を除き共通履修で、幅広い教養を身につけ、基礎・基本の学力をつける。

2年次は、一部の授業で文系・理系に分かれるが、国公立大学受験に対応するために、文理とも同じ科目を異なる単位数で実施する。

3年次は、さらに大学入試に対応するために、文理別の必修選択(週10時間分)と自由選択(6単位分)を設ける。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路(2018年3月)

進路指導は1年次から力を入れ、進路カルテを作成し、ガイダンスや面談などを適宜実施している。

入学直後の4月にスタディキャンプを実施。この宿泊ガイダンスで勉強の仕方について学ぶ。

2年次の冬季休業中に受験スタートアップ講習を実施。
放課後・土曜日・長期休業中に補習や講習を実施(全学年)。
1、2年次はサマースクールで苦手科目の克服をめざす。また、8月下旬、全学年の希望者を対象に勉強合宿を行う。

平成28年度より、スクールサポーターとして火・木曜日の放課後は大学生、定期考査前の土・日曜日には予備校講師による指導も実施している。

★卒業生の進路状況
<卒業生271名>
大学195名、短大3名、専門学校25名、就職0名、その他48名

★卒業生の主な進学先 
東京学芸大、電気通信大、信州大、愛媛大、山口県立農業大学校、上智大、東京理科大、青山学院大、法政大、学習院大、中央大、明治大、立教大、明治学院大

♣指定校推薦枠のある大学・短大など♣ 
学習院大、工学院大、駒澤大、成蹊大、専修大、東京電機大、東京都市大、東洋大、日本大、武蔵大、明治学院大 他

部活動 - 設置されている部・同好会・活動の様子

約20の部・同好会があり、生徒の9割が参加。体育系では全国大会出場のチアリーディング部、2度目の甲子園出場を目指す野球部をはじめ、オリンピック強化選手が選出された陸上競技部など様々な部活が頑張っている。

平成30年度は、陸上競技部が全国高校選抜大会に出場。また、チアリーディング部がジャパンカップ準決勝進出。水泳部は男子200m個人メドレーで東京都5位となる。

平成29年度には、陸上競技部が棒高跳で国体優勝。チアリーディング部は4年連続で全国大会に出場した。

★設置部(※は同好会)
バレーボール、バスケットボール、バドミントン、チアリーディング、陸上、サッカー、硬式野球、ソフトテニス、硬式テニス、水泳、剣道、吹奏楽、茶道、軽音楽、美術、クッキング、コンピュータ、演劇、書道、天文、※海外文化研究

行事 - 文化祭や体育祭など、生徒に人気の高い行事を紹介

6月上旬の体育祭では伝統の応援合戦が盛り上がり、9月の雪谷祭(文化祭)では中庭で行われるチアリーディング部や吹奏楽部、クラスダンスが人気を集める。

4月 スタディキャンプ(1年)
5月 芸術鑑賞教室、生徒総会
6月 体育祭
8月 勉強合宿
9月 雪谷祭(文化祭)
1月 修学旅行(2年・沖縄)、校外学習(1年)
2月 マラソン大会
3月 合唱祭

学校見学 - 学校の空気に触れられるチャンスを紹介(2018年度実施内容)

★学校見学会 夏季休業日の毎週火曜日9:30〜11:00〜(要予約)
★授業公開 10・11月各1回
★学校説明会 10・11・12月各1回
★個別相談会 10・11・12・1月
★雪谷祭 9月 見学可
★学校見学は随時可(要連絡)

トピックス - 上記の項目の他に学校の雰囲気が伝わる話題を紹介

大正2年、東京府荏原郡調布村立調布女子実業補習学校として創立。 昭和25年に現校名となり、現在に至る。

良き伝統を受け継ぎ、文武両立をモットーに掲げる本校の活発な課外活動は、今や地域の誇りとなっている。

閑静な住宅街に位置し、自然にも恵まれた環境の学校である。

200名以上収容可能な視聴覚室は、階段教室で、ビジュアル機器が整っている。
この他、30,000冊の蔵書がある図書館など、都立高校では最新式の施設・設備を誇る。

文化・スポーツ等特別推薦で野球・チアリーディングの2種目を実施。

自習室があり、平日7:30〜19:00、休日は9:00〜16:30の間使用することができる。

平成23年度よりICT推進校に指定され、いろいろな教科でICTを活用した指導を実施している。
平成22年度より制服を改定。
平成29年度は硬式野球部が東東京大会に出場し、全校応援を実施した。

「東京都公立高校入試完全ガイド」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の都立雪谷高等学校情報

アクセスマップ

公式サイト

都立雪谷高等学校公式サイトはこちら