都立農業高等学校の学校情報

学校所在地
府中市寿町1-10-2
最寄り駅
JR武蔵野線北府中駅 JR南武線府中本町駅 京王線府中駅 
電話番号
042-362-2211
関連カテゴリ
共学 / ★★(偏差値50程度まで) / 都立 / 農業科 / その他学科 / 高校名「な」行 / 南武線 / 武蔵野線 / 府中市 / 京王線・京王新線

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

三学期制

★都市園芸科
都市における園芸の生産、流通、利用に必要な基礎知識と技術を学ぶ。
専門科目には、農業経営」「草花」「野菜」「果樹」「植物バイオテクノロジー」などがある。
将来、園芸関係の業務に携わることを希望する生徒などに向く。
日本農業技術検定などの資格が取得可能。

★食品科学科
食品の原料、製造法、保存、栄養、性質、衛生、流通とその規格など、食品に関する基本的な知識と技術を総合的に学習する。
専門科目には、食品製造」「食品化学」「微生物利用」などがある。
食品系の大学や専門学校への進学、または食品関係の業務に就くことを希望する生徒などに向く。
日本農業技術検定、食生活アドバイザー、食品衛生責任者、初級バイオ技術者認定試験などの資格が取得可能。

★緑地計画科
都市の緑化に関する基礎的な知識や技能を習得し、自然と人間が調和のとれた社会環境を形成する業務に携わるための学習をする。
専門科目には、造園技術」「測量」「環境緑化材料などがある。
環境問題に関心をもち、造園関係の業務に就く希望のある生徒などに向く。
日本農業技術検定、2・3級造園技能士、玉掛・小型移動式クレーン特別教習、小型車両系建設機械技能者、トレース技能検定などの資格が取得可能。

★服飾科
服飾デザイン、被服製作、手芸などの学習を通して被服に関する知識や技能を学ぶ。
専門科目には、「生活産業基礎」「服飾手芸」「ファッション造形」「ファッションデザインなどがある。
ファッションに関心があり、将来アパレル業界への就職を希望する生徒に向く。
色彩能力検定、ファッションビジネス能力検定などの資格が取得可能。

★食物科
安全で豊かな食生活を送るため、調理や栄養、食品衛生などの学習を通して、適切な食品を選択できる能力と実践的な調理技術を身につける。
専門科目には、調理」「栄養」「食品」「食品衛生」「公衆衛生」「食文化などがある。
調理師の資格の取得を目指す生徒に向く。
調理師(国家資格)、全国高等学校家庭科食物調理技術検定(1〜4級)などの資格が取得可能。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路(2017年3月)

農家・造園・レストラン・ブライダル等の職種でのインターンシップを推進している。 また、大学等への進学希望も増加しており、受験に向けての指導にも力を入れている。

★卒業生の進路状況
<卒業生165名>
大学29名、短大8名、専門学校59名、就職55名、その他14名

★卒業生の主な進学先
<都市園芸・緑地計画・食品科学科> 
恵泉女学園大、静岡産業大、至誠館大、玉川大、東京基督教大、東京工科大、東京農業大、東京未来大、日本大、日本獣医生命科学大、明星大
<服飾・食物科>
医療保健大、女子栄養大、杉野服飾大、徳島文理大

♣指定校推薦枠のある大学・短大など♣ 
麻布大、恵泉女学園大、駒沢女子大、拓殖大、東京医療保健大、東京家政学院大、東京電機大、東洋大、日本大、東京農業大短大部 他

部活動 - 設置されている部・同好会・活動の様子

★設置部(※は同好会)
バレーボール(女)、硬式テニス、バスケットボール(男女)、サッカー(男)、バドミントン、野球、卓球、水泳、合気道、トレッキング、※陸上、※ダンス、※サッカー(女)、文芸、漫画研究、サウンド、美術、児童研究、園芸、食品加工、食品化学、クッキング、果樹、造園、神代農場、※演劇、※写真、落語研究、※数学研究

行事 - 文化祭や体育祭など、生徒に人気の高い行事を紹介

4月 遠足、修学旅行
6月 体育祭
8月 クラブ合宿、ホームルーム合宿
11月 農高祭(文化祭)
2月 予餞会

学校見学 - 学校の空気に触れられるチャンスを紹介(2017年度実施内容)

★授業公開 夏期授業中(日程はHP参照)
★体験入学 7・11月各1回
★学校公開 10・11月各1回
★学校説明会 10・11・1月各1回  12月2回
★服飾科・食物科説明会 1月1回
★農高祭 11月 見学可
★学校見学は随時可(要連絡)

トピックス - 上記の項目の他に学校の雰囲気が伝わる話題を紹介

明治42年、東京府北多摩郡立農業学校として開校。平成21年度に100周年を迎えた伝統校。

生活に密着した衣・食・緑・環境を学ぶことのできる多摩地区唯一の専門高校。社会人講師によるプロの指導が受けられ、多くの資格が取得できる。

湧水と武蔵野の自然が残る神代農場を所有。ワサビ、シイタケ栽培や水田実習、ニジマスの養殖などの実習地や合宿地として活用されている。

地域交流を積極的に行っており、高校生レストラン「たまごの木」の運営や保育園児とのサツマイモ栽培などを実施している。

その他の都立農業高等学校情報

アクセスマップ

公式サイト

都立農業高等学校公式サイトはこちら