都立葛飾総合高等学校の学校情報

約1万坪の広大な敷地に9棟の建物とグラウンド、プール、テニスコー トを配置

学校所在地
葛飾区南水元4-21-1
最寄り駅
常磐線・東京メトロ・京成線金町駅
電話番号
03-3607-3878
関連カテゴリ
共学 / ★★(偏差値50程度まで) / 都立 / その他学科 / 高校名「か」行 / 常磐線 / 葛飾区 / 京成金町線

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

三学期制

1年次は全員が共通の科目を履修し、基礎学力の養成を図る。
2〜3年次は選択科目が中心の授業となる。選択科目の数は総合学科にふさわしく、合計で約150科目あり、基礎からハイレベルな内容までカバーする。 また、数学の必履修科目はすべて習熟度別で授業を行う。

選択科目は、文系大学進学に対応する国際コミュニケーション、体育・教育・福祉系進学に対応するスポーツ福祉、保育・家政・芸術系進学に対応する生活アート、理学・工学・情報・看護医療・栄養・農学系進学に対応するサイエンス・テクノロジーの4系列に分かれて配置。

生徒はそれぞれの適性や能力に応じ、上記のうちどれか一つの系列の科目を中心に自分だけの時間割を作ることになるが、他の系列の科目や自由選択科目を履修することも可能。

英語は全学年で全員が履修。授業は習熟度別・少人数制で行われる。
英検・漢検などの資格について対応している。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路(2017年3月)

生徒一人ひとりの可能性を最大限に引き出し、希望進路を実現することを目指す。

1年次に「産業社会と人間」という科目を全生徒が履修する。この科目の履修が、生徒一人ひとりにとって、自分の個性を発見したり、進路や職業についてじっくり考えたりする重要な機会となる。 また、2年次以降自分自身で時間割を作るための大切な時間ともなる。

キャリアカウンセラーを配置し、生徒が常時相談可能な体制を整える。

長期休業中に補習や演習。

全学年で土曜講習を実施(年15回)。検定、就職、看護医療・音楽・美術系進学など様々な進路に対応した講座がある。

★卒業生の進路状況
<卒業生225名>
大学118名、短大10名、専門学校77名、就職8名、その他12名

★卒業生の主な進学先 
筑波大、東京学芸大、首都大学東京、亜細亜大、大妻女子大、神田外語大、北里大、共立女子大、工学院大、國學院大、国士舘大、駒澤大、順天堂大、昭和女子大、専修大、大正大、大東文化大、多摩美術大、東海大、東京電機大、東京農業大、東京理科大、東邦大、東洋大、日本大、日本女子大、日本女子体育大、日本体育大、立正大

部活動 - 設置されている部・同好会・活動の様子

約9割が参加。吹奏楽部はディズニーランドなど様々な場所で演奏している。

平成29年度、吹奏楽部が東京都吹奏楽コンクールの大中小編成それぞれで金賞を受賞した。

★設置部 
バスケットボール、バレーボール、バドミントン、卓球、空手道、ダンス、硬式テニス、陸上、サッカー、水泳、弓道、吹奏楽、美術、福祉ボランティア、イラストレーション、クッキング、演劇、パソコン、軽音楽、自然科学、写真、陶芸、文芸、ベンキョウ倶楽部

行事 - 文化祭や体育祭など、生徒に人気の高い行事を紹介

体育祭はすべて生徒(実行委員会)の運営によって実施されている。

葛希祭(文化祭)は毎年約6,000人の来場者があり、地域でも一大イベントとなっている。

葛飾アントレは葛総キャリア教育のスタートライン。事業所訪問を通して自分の高校生活を見つめる。

課題研究発表会では、3年生の「課題研究」の成果を学外にも見られる形で公開・発表する。 また、学習成果発表会は、本校の特色ある授業について知ることのできる絶好の機会となっている。

4月 葛飾アントレ(新入生宿泊学習活動)、校外学習(2年)
5月 体育祭
9月 葛希祭(文化祭)、課題研究発表会(3年)
11月 芸術鑑賞教室
2月 合唱コンクール(1・2年)、修学旅行(2年)
3月 学習成果発表会(1・2年)

学校見学 - 学校の空気に触れられるチャンスを紹介(2017年度実施内容)

★学校見学会 6・7・8月各1回
★学校説明会 10月2回、11・12・1月各1回
★部活動体験 7月1回 ★授業体験 8月1回
★授業公開 6・10月各1回
★文化祭 9月 見学可
★課題研究発表会 9月 見学可
★個別の学校見学は平日14:00以降可(要予約)

トピックス - 上記の項目の他に学校の雰囲気が伝わる話題を紹介

約1万坪の広大な敷地に9棟の建物とグラウンド、プール、テニスコートを配置。

多様な選択科目に対応するために、地域文化実習室、福祉実習室、環境科学実習室、スポーツ科学室、マルチメディア実習室、おもちゃ工房、機械加工実習室CAD/CAM実習室、ネットワーク実習室、PCLL室、陶芸室、トレーニングルーム、剣道場、柔道場等、特色ある施設を完備。

インターンシップ、ボランティアなどの活動を通じ、地域と交流を図ることを計画。

ノーチャイム制により生徒の自律性を養っている。

学校見学会、学校説明会はすべて有志の生徒(「広報ガイド」)によって行われている。

「東京都公立高校入試完全ガイド」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の都立葛飾総合高等学校情報

アクセスマップ

公式サイト

都立葛飾総合高等学校公式サイトはこちら