都立若葉総合高等学校の学校情報

総合学科高校なので、主要教科から専門教科まで幅広く学べる。

学校所在地
稲城市坂浜1434-3
最寄り駅
京王線若葉台駅
電話番号
042-339-4776
関連カテゴリ
共学 / ★★(偏差値50程度まで) / 都立 / その他学科 / 高校名「わ」行 / 京王相模原線 / 稲城市

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

三学期制

総合学科高校の特色として、主要教科から専門教科、茶道、工芸、琴、三味線などの伝統文化の授業があり、幅広く学べる。

選択科目などで少人数授業を、英語などで習熟度別授業を実施。

〈1年次〉
全科目共通履修。バランスよく学んで基礎を固める。 総合学科特有の科目「産業社会と人間」において、コミュニケーション、プレゼンテーション、課題解決学習などを土台としたキャリア研究、職業体験、進学先体験、受験研究などにより万全な進路研究をする。

〈2・3年次〉
総合学科の本格的なカリキュラムになる。
総合選択」では4つの系列に大別される専門的な科目を各自の興味関心に応じて選択する。
「自由選択」では普通科目を中心に各自の進路希望実現に必要な科目を選択する。
「総合的な学習の時間」には「課題研究(マイプロジェクト)」を実施し、2年間にわたる系列学習の成果を発表する。 発表は研究発表でも合同製作でも演技や演奏でも可。 各自、総合学科で培われたプレゼンテーション能力を発揮する。

<系列・分野・科目>
【人間探究系列】
看護・福祉分野では基礎看護・介護、社会福祉基礎、看護福祉医療などを学ぶ。 心理分野では心理入門、カウンセリング入門を学ぶ。保育分野ではピアノ基礎Ⅰ・Ⅱ、子どもの発達と保育などを学ぶ。 スポーツ分野ではトレーニング理論、スポーツ実践、体作り運動Ⅰ・Ⅱなどを学ぶ。 自然科学分野では環境学、自然科学概論などを学ぶ。

【芸術表現系列】
音楽分野では音楽基礎、声楽、ソルフェージュなどを学ぶ。 美術分野では素描Ⅰ・Ⅱ、美術史、映像メディア表現などを学ぶ。 演劇分野では演劇Ⅰ・Ⅱを学ぶ。

【伝統継承系列】 
伝統文化分野では伝統工芸Ⅰ・Ⅱ、茶道Ⅰ・Ⅱなどを学ぶ。 国語分野では古典A・B、近代文学論を学ぶ。 歴史分野では史料購読、日本文化論などを学ぶ。 書道分野では書道Ⅱなどを学ぶ。

【情報交流系列】
語学(国際)分野ではリスニングⅠ・Ⅱ、時事英語Ⅰ・Ⅱ、国際文化理解AⅠ・Ⅱなどを学ぶ。 ビジネス・情報分野では簿記、情報処理、情報テクノロジーなどを学ぶ。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路(2017年3月)

総合学科では1年次から「産業社会と人間」を中心として進路学習や専門的・実践的な学習を行い、自分の目指す進路に向けて取り組んでいく。

進路室にはキャリアカウンセラーが常駐し、時間割作成や進路などについての相談にのってもらえる。

★卒業生の進路状況
<卒業生232名>
大学104名、短大26名、専門学校77名、就職13名、その他11名

★卒業生の主な合格実績
桜美林大、大妻女子大、杏林大、国立音楽大、工学院大、国士館大、駒沢女子大、産業能率大、実践女子大、成城大、白百合女子大、専修大、拓殖大、東海大、東京家政学院大、東京経済大、東京工芸大、東京都市大、日本女子体育大、日本体育大、武蔵野大、武蔵野美術大、明星大、和光大

♣指定校推薦枠のある大学・短大など♣
桜美林大、大妻女子大、杏林大、駒沢女子大、産業能率大、女子美術大、専修大、大正大 他

部活動 - 設置されている部・同好会・活動の様子

約8割が参加。関東大会への出場経験が豊富な陸上競技部、9度目の全国大会出展の実績を持つ美術部など、各部が熱心に活動を展開している。

平成29年度は、陸上競技部が男子5000mでインターハイに出場した。

★設置部(※は同好会など)
陸上、バスケットボール、バレーボール(女)、バドミントン、硬式テニス、サッカー(男女)、剣道、ソフトボール、チアダンス、※ダブルダッチ、水泳、演劇、吹奏楽、美術、合唱、映画制作、※パソコン、※軽音楽、※バリアフリー研究、※イラスト・小説、天文、※和、※カルタ、※ピアノ、※弦楽

行事 - 文化祭や体育祭など、生徒に人気の高い行事を紹介

新入生キャンプは、入学して早い時期に2泊3日で行う。 他者とのコミュニケーションを密に取ることで自己理解を深めることができ、進路も含めた“生き方”を模索するきっかけとなる。

4月 新入生キャンプ(1年)
5月 体育祭
7〜8月 夏期講習
9月 若葉祭(文化祭)
2月 修学旅行(2年)

学校見学 - 学校の空気に触れられるチャンスを紹介(2017年度実施内容)

★学校見学会 7・8月各1回
★学校説明会 10・11・12・1月各1回
★個別相談会 1月1回
★授業公開 6・11月各1回
★部活動体験デー 詳細は6月末HPで発表
★若葉祭 9月 見学可
★学校見学は随時可(要連絡)

トピックス - 上記の項目の他に学校の雰囲気が伝わる話題を紹介

平成17年4月、多摩地区最初の全日制総合学科高校として開校。

モットーはAmbitious(志を抱き),Active(生き生きと活動し)and Attractive(魅力溢れた)の3つのA。

ノーチャイム制で生徒の自主性を養成している。

普通科高校に設置されている特別教室の他、総合学科の学習に対応する施設が整っている。

突撃取材!学校の先生に聞きました!!

学校説明会のおすすめポイント

総合学科の特徴を詳しく説明します。

学校のここに注目してほしい

総合学科の特色に注目してほしい。

「東京都公立高校入試完全ガイド」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の都立若葉総合高等学校情報

アクセスマップ

公式サイト

都立若葉総合高等学校公式サイトはこちら