都立練馬高等学校の学校情報

都立校随一の天文台があり天文観測会も実施

学校所在地
練馬区春日町4-28-25
最寄り駅
都営地下鉄練馬春日町駅 東京メトロ平和台駅
電話番号
03-3990-8643
関連カテゴリ
共学 / ★★(偏差値50程度まで) / 都立 / 普通科 / 高校名「な」行 / 練馬区 / 有楽町線 / 都営大江戸線 / 副都心線

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

三学期制

1・2年次は全員共通科目を履修し、全教科をバランスよく学び、基礎となる学力を身につける。 各自の到達度に応じた指導を行うべく、数学・英語では少人数授業や習熟度別授業を実施。
3年次は各自必要な科目を選択し、進路の希望実現を図る。そのため、多様な進路が実現できるよう、選択科目が充実している。

英語検定、漢字検定、数学検定、情報系の検定などの受検を奨励している。放課後などに対策講座を行っている。

夏期講習は、部活動とのすみわけを行い、学力定着のための指導も行っている。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路(2018年3月)

1・2年次に各週1時間、3年次に週2時間、系統的な進路指導の総合計画「夢・人プラン」を推進。2年次3学期は、3年0学期と位置づけ、立ち上げガイダンスを行い、本格的な進路指導を行う。進学のみならず、看護・就職・公務員指導会も実施し、希望進路への実現を目指す指導を行っている。

進路指導室には担当教員が常駐し、資料提供、相談などに応じている。

★卒業生の進路状況
<卒業生254名>
大学99名、短大8名、専門学校84名、就職34名、その他29名

★卒業生の主な進学先
亜細亜大、跡見学園女子大、江戸川大、大妻女子大、國學院大、国士舘大、こども教育宝仙大、実践女子大、淑徳大、城西大、駿河台大、大東文化大、高千穂大、拓殖大、玉川大、中央大、帝京大、帝京平成大、東京国際大、東京成徳大、東京理科大、東洋大、日本大、日本工業大、文京学院大、明星大、目白大、立正大

♣指定校推薦枠のある大学・短大など♣
亜細亜大、国士舘大、実践女子大、城西大、尚美学園大、大東文化大、拓殖大、玉川大、東京女子体育大、日本大、明星大、目白大、和光大 他

部活動 - 設置されている部・同好会・活動の様子

全員参加制(1年生)。

最近の主な実績は以下のとおり。
<平成30・31年度>
硬式野球部全国高校野球選手権西東京大会ベスト16
ソフトテニス部関東大会出場
男子バスケットボール部練馬区民大会優勝
軽音楽部全国大会出場
ボランティア部東京都教育委員会児童・生徒表彰

★設置部(※は同好会)
弓道、剣道、硬式テニス、バスケットボール、バレーボール(女)、サッカー、水泳、卓球、バドミントン、硬式野球、陸上、ダンス、ソフトテニス、柔道、演劇、軽音楽、茶道、天文、美術、吹奏楽、イラストレーション、生物、※文芸、メーキング、※写真、ボランティア

行事 - 文化祭や体育祭など、生徒に人気の高い行事を紹介

体育祭は体育祭実行委員会の他に、有志実行委員により競技内容を決める。文化祭は、文化祭実行委員が中心となりテーマ等を決める。年々、2大祭りは活性化しつつあり、生徒も多くの場面で活躍している。

6月 体育祭
7月 映画鑑賞教室
9月 銀杏祭(文化祭)
11月 修学旅行(2年)
12月 芸術鑑賞教室
3月 球技大会、卒業生を送る会

学校見学 - 学校の空気に触れられるチャンスを紹介(2019年度実施内容)

★施設見学会 7・8月各1回
★高校受験対策講座+施設見学会 8月1回
★学校説明会 10・11・12月各1回
★個別相談会 1月1回
★銀杏祭 9月 見学可
★学校見学は随時可(要連絡)

トピックス - 上記の項目の他に学校の雰囲気が伝わる話題を紹介

昭和38年に設立。グラウンド・体育館・テニスコートを地域の人々に開放するなどして積極的に地域と関わり、地域に愛される学校づくりを目指している。

身だしなみの指導など、きめ細かな生活指導を実施。頭髪の加工や装飾品の装着は禁止されている。

20cmの屈折を有する都立校随一の天文台がある。

男子バスケットボール、硬式野球、女子バスケットボール、女子バレーボールで文化・スポーツ等特別推薦を実施(令和2年度)。

東京都重点支援校(平成25〜27年度)

東京都部活動推進指定校(平成26・27年度)

情報モラル推進校(平成30・31年度)

突撃取材!学校の先生に聞きました!!

入試に向けてこんな準備をしてほしい

練馬高校では、自学自習、学習習慣を確立するための取組みを、外部ツールや集会レベルで実施しています。
高校受験に向けて、基礎学力を定着させることはもちろんですが、学習を始める時間をしっかりと決めて、その時間を守って行動できる準備をしておくことをお勧めします。

学校説明会のおすすめポイント

一番見て欲しいのが、学校説明会を手伝ってくれている部活動生徒の様子です。
また、ご参加された際には、ぜひ生徒に学校の様子、雰囲気、部活動などを聞いていただけたらと思います。

生活指導については、必ず理解をして受験をされるようにお願い致します。

学校のここに注目してほしい

部活動が活性化している点です。ここ2 , 3年で、関東大会や全国大会、都教育委員会から表彰を受ける部活など高校生活をEnjoyできる環境があります。
運動部16部、文化部・同好会12部、計28部・同好会で構成されています。
1年生は全員部活動に入部することが条件となっているので、本校の受験を考えている方は、部活動見学や体験入部などで、本校の部活動と生徒の様子を体感していただけたらと思います。

春の体育祭、夏の文化祭は年々、活発になっています。
練馬高校では、自分の色を発揮できる場面がたくさんありますので、多くの場面で自分の色を出しつつ、他者と協力しながら物事を遂行し、充実した高校生活を送れるとおもいます。

また、外部の方をお招きする授業が多数プログラムされています。主に、総合的な探究の時間やLHRの時間を活用し実施しています。
そのような行事については、本校の公式ホームページでも紹介しておりますので、ご確認ください。
外部の方をお招きし、多数の授業を実施する都立高校は、珍しいと思います。

「東京都公立高校入試完全ガイド」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の都立練馬高等学校情報

アクセスマップ

公式サイト

都立練馬高等学校公式サイトはこちら