都立町田工業高等学校の学校情報

専門科の学校として、検定合格や資 格取得には力を入れている

学校所在地
町田市忠生1-20-2
最寄り駅
JR横浜線・小田急線町田駅 JR横浜線淵野辺駅・橋本駅 
電話番号
042-791-1035
関連カテゴリ
共学 / ★★(偏差値50程度まで) / 都立 / 工業科 / その他学科 / 高校名「ま」行 / 横浜線 / 町田市 / 京王相模原線 / 小田急小田原線

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

三学期制

1年次は普通科目に加え、ITに関する基本的な科目を実習中心に学習する。
2年次からは、5つの系列から1つを選択、より専門的、個性的な学習を行い、将来の資格取得や卒業後の進路に備える。

自由選択で他系列の授業も受講可能。

専門科の学校として、検定合格や資格取得には力を入れている。2・3年次には資格取得を目指した授業もある。 CG検定、色彩検定、日本語ワープロ検定、表計算検定、ITパスポート試験、パソコン検定、第二種電気工事士、工事担当者DD3種、機械製図検定、基礎製図検定、ガス溶接技能講習、危険物取扱者、CAD利用技術者基礎試験、機械加工普通旋盤3級技能士、計算技術検定などが取得可能。

<情報デザイン系列>
ポスター、イラスト、コンピュータグラフィックス、立体造形について学習する。 進学、出版、広告、印刷、放送業などでのディジタル制作を目指す。
<アプリケーション系列>
インターネットの利用、ホームページの作成、プレゼンテーションの利用技術、ワープロ・表計算ソフトの利用、コンピュータプログラミング、アプリケーションソフトの活用などについて学習し、進化し続ける情報化社会に対応できる人材を育成する。
システムエンジニア、システムアドミニストレータ、コンピュータオペレータ、コンピュータプログラマ、オフィスワーカーなどを目指す。
<情報システム系列>
ハードウェア、ソフトウェア、ネットワークやセキュリティ、クライアントユーザとしてのWindowsの設定と操作、サーバ管理者としてのWindowsとLinuxの設定と操作について学習し、コンピュータを使いこなせる人材を育成する。
進学、システムエンジニア、プログラマ、ネットワーク工事、カスタマエンジニア、コンピュータ販売など、ソフトからハードまで幅広い進路を目指す。
<電気システム系列>
電気の基礎から電気工事まで、電気全般について学習する。
電気工事、電力設備の保守、ビルメンテナンスなどの技術者を目指す。
<機械システム系列>
従来のメカトロ技術系列と生産技術系列を統合し、平成17年度より新たに設置。
いろいろな材料からものを作ることや、ものの仕組み・動かし方などを学習する。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路(2017年3月)

就職内定率は100%を誇る。進学に関しても、80大学260人分(平成25年度)の大学指定校推薦枠があるなど、力を入れている。

2年次にインターンシップを4日間実施(希望者)。また、事前にビジネスマナー講座を行う。

卒業生による進学・就職体験談を聞く会、進路ガイダンス、模擬面接などを実施。

「学力向上研究校」として大手予備校の授業を校内で受講できる。「町工塾」を実施。

★卒業生の進路状況 
大学・短大16%、専門学校28%、就職52%、その他4%

★卒業生の主な進学先
神奈川工科大、駒沢女子大、女子美術大、拓殖大、玉川大、多摩大、帝京科学大、東海大、東京工科大、東京工芸大、和光大

部活動 - 設置されている部・同好会・活動の様子

約8割が参加。 平成29年度は、マシンクラフト部が全国大会に出場した。 また、鉄道部は鉄道模型コンテストでベストクオリティ賞を受賞した。 平成28年度には、男子卓球部が関東大会に出場した。

★設置部
硬式テニス、バドミントン、硬式野球、卓球、バスケットボール、バレーボール、ワンダーフォーゲル、ハンドボール、空手、柔道、サッカー、剣道、フラダンス、陸上競技、自転車、少林寺拳法、コンピュータ、演劇、天文、写真、茶道、美術・陶芸、ロボット、ギター、アニメーション、マシンクラフト、歴史散歩、鉄道、ブラスバンド

行事 - 文化祭や体育祭など、生徒に人気の高い行事を紹介

町工祭は、10月に体育祭が、11月に文化祭が実施され、たいへん盛り上がる。

3年次には課題研究発表を実施。

1学期
修学旅行(2年)、遠足(1・2年)、芸術鑑賞会、部活動合宿、会社見学(3年)
2学期
町工祭(体育祭・文化祭)、スポーツ大会(3年)、工場見学(2年)
3学期
マラソン大会

学校見学 - 学校の空気に触れられるチャンスを紹介(2017年度実施内容)

★一日体験入学 11月1回
★学校説明会 11・12・1月各1回
★学校見学会 8月2回
★町工祭(文化祭)10月 見学可
★学校見学は随時可(要連絡)

トピックス - 上記の項目の他に学校の雰囲気が伝わる話題を紹介

生徒の使用できるパソコンは300台、その他、高圧電圧実験設備や映像スタジオなど、すばらしい施設・設備が整っている。

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)一部免除認定校(情報処理技術者試験)。

小・中学生や社会人向けの公開講座や行事を実施している。 平成27年度は、「中学生スポーツ大会」「わくわくどきどき夏休み工作スタジオ」などが開講された。

都内で唯一のCISCOネットワーキングアカデミーである。

「情報モラル推進校」として情報教育が充実。

「東京都公立高校入試完全ガイド」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の都立町田工業高等学校情報

アクセスマップ

公式サイト

都立町田工業高等学校公式サイトはこちら