都立東村山高等学校の学校情報

1クラスを2分割、または2クラスを3分割した少人数編成の習熟度別授業を一部で実施

学校所在地
東村山市恩多町4-26-1
最寄り駅
西武線東村山駅
電話番号
042-392-1235
関連カテゴリ
共学 / ★★(偏差値50程度まで) / 都立 / 普通科 / 高校名「は」行 / 東村山市 / 西武新宿線

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

三学期制

1年次は50分授業と30分授業を併用。集中力を維持して学習できるように配慮している。 2、3年次は全教科・科目を50分授業で行う。

特に国語・数学・英語の基礎からの学び直しを行う。 3年次では、幅広い自由選択科目で多様な進学に対応した学習を行う。

1クラスを2分割、または2クラスを3分割した少人数編成の習熟度別授業を一部で実施。

「進学応援型エンカレッジスクール」のため、他のエンカレッジスクールとは違い、定期考査を実施。

朝学習を行い、基礎力と学校生活のリズムを身につける(8:30開始)。

特別進学クラスを設置。一般受験で大学進学をめざす。 情報に関する学習は1年次必修。

体験学習はスポーツ・文化・美術・音楽など、14種類の講座から選ぶことができる。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路(2017年3月)

夏休み中には講習を多数開講。

進路指導室には教員が常駐し、相談に応じている。

★卒業生の進路状況
<卒業生189名>
大学41名、短大17名、専門学校59名、就職54名、その他18名

★卒業生の主な進学先 
亜細亜大、桜美林大、工学院大、駒澤大、尚美学園大、拓殖大、中央大、帝京大、東京経済大、東京工科大、東京国際大、東京電機大、東洋大、日本大、日本社会事業大、日本文化大、明治大、北多摩看護専門学校、青梅看護専門学校

♣指定校推薦枠のある大学・短大など♣ 
亜細亜大、杏林大、工学院大、国士舘大、駒澤大、実践女子大、拓殖大、中央大、帝京大、東京経済大、東京工科大、東京電機大、東洋大、日本大、武蔵野大、秋草学園短大 他多数

部活動 - 設置されている部・同好会・活動の様子

1年次は原則全員が参加。部活動の活性化に力を入れている。

最近の主な実績は以下のとおり。
<平成29年度> 
バドミントン部は都大会上位入賞を目指し頑張っている。吹奏楽部は都コンクールC組で銀賞を受賞した。
<平成28年度> 
バドミントン部が国公立大会で準優勝。吹奏楽部は都コンクールC組で銀賞を受賞。
<平成27年度> 
ビームライフル部が4年連続で関東大会に出場。 バドミントン部はインターハイ都予選にて3位、国公立大会では優勝。 吹奏楽部は都コンクールC組で金賞を受賞した。

★設置部 
陸上競技、サッカ−、硬式野球、バスケットボール、バレ−ボ−ル、硬式テニス、バドミントン、柔道、卓球、水泳、ビームライフル、茶道、華道、コ−ラス、美術、漫画研究、 ライトミュ−ジック、科学、吹奏楽、ダンス、演劇

行事 - 文化祭や体育祭など、生徒に人気の高い行事を紹介

4月 新入生歓迎会
5月 遠足(2・3年)
6月 体育祭、HR合宿(1年)
8月 部活動合宿、夏期講習
9月 若鳩祭(文化祭・後夜祭)
12月 上級学校訪問、芸術鑑賞(1年)
1月 修学旅行(2年)
2月 ロ−ドレ−ス大会
3月 球技大会(1・2年)

学校見学 - 学校の空気に触れられるチャンスを紹介(2017年度実施内容)

★学校見学会・体験授業 8月1回
★学校説明会 11・12月各1回
★授業公開 11月1回
★個別相談会 1月1回
★若鳩祭 9月 見学可
★学校見学は水曜日を除く16時から。長期休業中は平日の10時から(要予約)

トピックス - 上記の項目の他に学校の雰囲気が伝わる話題を紹介

平成30年に創立50年を迎える伝統校。

進学体制を強化すべく、平成19年度より特別進学クラスを設置。

平成22年度からは、従来のエンカレッジスクールより一歩進んだ「進学応援型エンカレッジスクール」に生まれ変わった。 学び直しでしっかり基礎を固めて、進学を目指す。

1年次は2人担任制で丁寧な指導が行われる。

学力の土台作りとして、生活指導を充実させている。

生徒1人あたりの校地面積はこの地区では最大。 広い校庭はサッカーのグラウンドとして公式戦などに利用されている。

周辺は緑の多い恵まれた環境で、樹木に包まれた自然色の豊かな学園である。

「他者(ひと)のために一歩先の自分へ」をモットーに、学習にも行事にも力を入れている。 「毎日時間通りに登校し、何事にも粘り強く取り組む生徒を応援します。」

平成22年度から新制服となった。

入試では、推薦(1月)・前期(2月)・後期(3月)の3回のチャンスがある。 5教科の学力試験ではなく、実技検査や面接により本人の意欲を重視する。

文化・スポーツ推薦を実施(硬式野球、サッカー、陸上競技、バドミントン、男子バスケットボール、吹奏楽)。

体育祭は外部競技場を貸し切って実施。 平成30年度春から、校舎新築工事のためグラウンドは閉鎖。 しばらくの間、サッカー、硬式野球、陸上競技、水泳は外部施設での練習を実施。 完成まで現在の教室、体育棟(テニスコート、中庭)は継続して使用できる。 新校舎、体育棟は平成32年度の冬頃完成予定。

「東京都公立高校入試完全ガイド」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の都立東村山高等学校情報

アクセスマップ

公式サイト

都立東村山高等学校公式サイトはこちら