都立杉並工業高等学校の学校情報

平成18年度より全国初の環境について学ぶ理工環境科を設置

学校所在地
杉並区上井草4-13-31
最寄り駅
西武線上井草駅 西武線上石神井駅 JR中央線荻窪駅
電話番号
03-3394-2471
関連カテゴリ
共学 / ★★(偏差値50程度まで) / 都立 / 工業科 / 高校名「さ」行 / 中央線 / 杉並区 / 西武新宿線

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

三学期制

★機械科
将来様々な場所で、その知識や技術を生かして活躍のできる「ものづくりのエキスパート」の育成を目標としている。
1年次では工作技術や機械設計、電気の基礎を学ぶ。 
2年次からは、工作機械や手作業について高度な技能者を育成する機械技術コース、コンピュータ制御の工作機械やCAD・電気・電子の知識をもつ技術者を育てる機械システムコース、また大学進学を目的とした大学進学コースに分かれて学習をする。

★電子科
携帯電話などの通信技術、コンピュータのプログラムなどの情報技術、ロボットなどの制御技術について学び、「クリエイティブなエンジニア」の育成を目標としている。
電気や情報の基礎から、電子回路・情報の高度な分野まで扱い、技術を身につけるために他校の約1.5倍の実習時間を設置。 電子科卒業者は、工事担任者資格試験AI3種の学科の一部が免除される。
2年次から、通信技術や制御技術を学び「工事担任者DD3種」の在学中の資格取得を目指す電子回路コース、コンピュータのシステム・ネットワーク・プログラミングを学び「ITパスポート」の在学中の資格取得を目指す情報コース、大学進学を目的とした大学進学コースに分かれて学習する。

★理工環境科
環境問題は幅広いため、大学の4年間を含めた環境のスペシャリスト養成を前提としている。
2年次から、大学進学を目指す大学進学コースと、生活・環境バイオなどといった身近に使われている化学技術について基礎から環境問題まで幅広い技術を身につける理工環境コースとに分かれる。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路(2017年3月)

朝や放課後、夏季休業中に各種資格を取得するための講習を実施。

1、2学期に面談週間、および2学期に第3学年の大学進学希望者に対する面談を行う。

進路ガイダンスを各学期に2〜3回実施。

進路(大学、専門学校、就職)に関する資料を進路指導室に展示。

★卒業生の進路状況
<卒業生153名>
大学25名、短大0名、専門学校42名、就職78名、その他8名

★卒業生の主な進学先
東京学芸大、工学院大、国士舘大、大東文化大、拓殖大、千葉工業大、東京工科大、東京工芸大、東京電機大、東京理科大、東洋大、日本大、日本工業大、日本薬科大、明星大

部活動 - 設置されている部・同好会・活動の様子

約8割が参加。

平成29年度は、柔道部が新人大会の男子団体で準優勝した。

★設置部
硬式野球、バスケットボール、バドミントン、サッカー、卓球、ソフトテニス、硬式テニス、陸上、剣道、柔道、水泳、ラグビー、模型工作、化学、ボウリング、バレーボール、写真、美術、漫画研究、コンピュータ、軽音楽、機械工作、電子工作、文芸

行事 - 文化祭や体育祭など、生徒に人気の高い行事を紹介

下記のものの他に、地域との連携の一環として、地域中学生柔道大会「杉工杯」を7月に行っている。

5月 修学旅行(3年)、校外学習(1・2年)
6月 体育祭
10月 杉工祭(文化祭)
12月 芸術鑑賞教室
2月 マラソン大会、課題研究発表会

学校見学 - 学校の空気に触れられるチャンスを紹介(2017年度実施内容)

★学校説明会 10・11・12・1月各1回
★授業公開 6・9月
★一日体験入学 10月1回
★個別相談会 1月
★杉工祭 10月 見学可
★学校見学は随時可(要連絡)

トピックス - 上記の項目の他に学校の雰囲気が伝わる話題を紹介

昭和38年創立。緑に囲まれた明るい 校舎、近代的設備、充実した施設、教育環境に恵まれた学校である。

平成16年12月にはISO14001(環境マネジメントシステム)認証取得。 平成18年度より全国初の環境について学ぶ理工環境科を設置。 校内にはビオ・トープもあり、環境教育には積極的に取り組んでいる。

平成24年度、技能五輪の予選でもある若者ものづくり競技会に出場した。

平成19年度、キャリア教育優良取組団体として文部科学大臣表彰を、地球温暖化防止活動取組団体として環境大臣表彰を、さらに都教育委員会職員表彰団体の部では東京都教育委員会表彰を受けた。

平成24年度にはスポーツ教育推進指定校となった。

危険物取扱者、電気工事士などの資格を取得するための支援として、早朝講習会を行っている。 また、漢字検定、英語検定、数学検定を受検する生徒も多い。

奉仕体験活動、ものづくり教室、子ども活動を通じて、地域連携に努めている。

平成30年度、サッカー部・柔道部・バレーボール部は文化・スポーツ等特別推薦がある。

「東京都公立高校入試完全ガイド」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の都立杉並工業高等学校情報

アクセスマップ

公式サイト

都立杉並工業高等学校公式サイトはこちら