都立富士森高等学校の学校情報

自然環境豊かな場所に位置し「入りたい、入ってよかったFujimori」がキャッチフレーズ

学校所在地
八王子市長房町420-2
最寄り駅
JR中央線西八王子駅 JR中央線八王子駅 京王線京王八王子駅 
電話番号
042-661-0444
関連カテゴリ
共学 / ★★★(偏差値50から60程度まで) / 都立 / 普通科 / 高校名「は」行 / 八王子市 / 京王線・京王新線

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

三学期制

土曜授業を年18回行っている。

英語の授業でワードカップやスタディキング・スタディクイーン争奪戦と呼ばれる実力アップテストを実施。

1年次は芸術を除いて全員が共通の科目を学習し、基礎・基本を養う。また、英会話では少人数授業を、数学では習熟度別指導を行う。
2年次からは文系・理系に分かれて学習。芸術以外にも必修選択科目が増え、将来の進路への準備をする。
3年次には必修選択に加えて最大6単位分の自由選択科目が用意され、大学受験に対応した様々な講座を受けることができる。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路(2017年3月)

進路指導がたいへん充実している。

4年制大学への現役進学率が急上昇(58%)。有名私立大合格実績が向上。

社会人講師による講演会、大学見学会、先輩の話を聞く会、夏休み、冬休みの講習会、1年次からの進路資料室の利用、進路相談、分野別ガイダンス、インターンシップ、大学の教員による模擬授業などを実施し、生徒の進路希望実現に取り組んでいる。

保護者のための入試制度説明会を年4回行い、保護者へのサポートも行っている。

自習室を多数設置。

★卒業生の進路状況 
<卒業生345名>
大学202名、短大17名、専門学校75名、就職11名、その他40名

★卒業生の主な合格実績 
青山学院大、亜細亜大、桜美林大、大妻女子大、神奈川大、北里大、工学院大、国士舘大、駒澤大、実践女子大、上智大、専修大、拓殖大、多摩大、中央大、帝京大、帝京平成大、東京家政学院大、東京経済大、東京工科大、東京工芸大、東京都市大、東京理科大、東洋大、日本大、日本文化大、法政大、武蔵野大、明治大、立教大

♣指定校推薦枠のある大学・短大など♣ 
工学院大、國學院大、駒澤大、専修大、中央大、東洋大、日本大 他

部活動 - 設置されている部・同好会・活動の様子

1年次は全員参加制。その後も約9割が参加と、部活動が活発。

最近の主な実績は以下のとおり。
<平成29年度> 
女子バレーボール部が春季大会ブロックで優勝し、都大会に連続出場中。
<平成28・27・26年度>
空手道部が全国大会に出場。 文化部では吹奏楽部が吹奏楽コンクールでA組、C組ともに金賞。都内の学校で唯一NHKスクールライブショー吹奏楽バトル東日本グランプリに2年連続出場し、2位になっている。

★設置部(※は同好会など)
硬式テニス、ソフトテニス、バレーボール(女)、バスケットボール、サッカー、硬式野球、陸上、剣道、空手、水泳、卓球、バドミントン、ダンス、軽音楽、アウトドア、演劇、吹奏楽、華道、茶道、天文気象、美術、漫画研究、パソコン、文芸、製菓、ボランティア、※囲碁・将棋、※写真

行事 - 文化祭や体育祭など、生徒に人気の高い行事を紹介

歩行会は、40年以上も続いている伝統行事で生徒間の親睦に役立っている。

合唱祭は生徒の実行委員会によって自主運営されている盛り上がる行事。 これに体育祭、文化祭を合わせたものが3大行事である。

5月 歩行会
6月 体育祭
9月 富士森祭(文化祭)
11月 修学旅行
2月 合唱祭
3月 球技大会

学校見学 - 学校の空気に触れられるチャンスを紹介(2017年度実施内容)

★オープンキャンパス 8月3回
★学校説明会 10・11・12・1月各1回
★富士森祭 9月 見学可
★学校見学は火・金の16時、および夏・冬休みの月〜金10時より(要連絡)

トピックス - 上記の項目の他に学校の雰囲気が伝わる話題を紹介

昭和16年、東京府八王子市立高等女学校として創立。自然環境豊かな場所に位置している。

入りたい、入ってよかったFujimoriのキャッチフレーズがあり、生徒が明るく、元気、素直でやる気に満ちている。

学習・部活動・行事・進路・社会性の育成の5つのバランスのとれた真の文武両道を目指している。

中国帰国生徒学級設置校に指定されている。

創立70周年にあたる平成23年度に制服のデザインを一新し、たいへん人気がある。

施設には、野球・サッカー・陸上が同時にできる広いグラウンド、テニスコート6面、冷暖房完備の防音室(360名収容)、トレーニングルーム、格技場などがある。

東日本大震災被災地支援活動を行っている。吹奏楽部は宮城県名取市閖上へ訪問演奏を行い、文化祭のクラスの企画ではハート型のフォトモザイクを作成して福島県の高校へ贈呈した。

サポートティーチャーの充実、学習サークル「学びの森」など「第一志望」を諦めさせない粘り強い進路指導が特徴。

突撃取材!学校の先生に聞きました!!

入試に向けてこんな準備をしてほしい

数学

入試で出題される問題の多くが、教科書の基本として書かれていることなので、高校に入っても必要になる内容です。特に[1]の小問集合は完答必須です。過去問対策を行い、都立高校入試の傾向と対策をきちんと行ってください。
コンパスや定規を使う問題については、何を答えさせようとしているのか、問題に正対する必要があります。マークシートでの解答を練習しておいてください。わかっていても、塗り間違えると得点につながりません。見直すことが大切です。

英語

基本的な英文法の知識(進行形・現在完了・受け身など)は必ず学習しておいてください。簡単な英作文は書けるように繰り返し練習してください。

国語

国語という教科の目標は、皆さんのコミュニケーション能力を向上させることです。そして、高いコミュニケーション能力を発揮するには、思い遣りが不可欠です。
相手を思い遣って、読みやすい文字・文章を書く力を磨いておきましょう。

学校説明会のおすすめポイント

  • 本校の特徴を各担当がわかりやすくお伝えします。
  • 現役の生徒による富士森高校の紹介があります。
  • 説明会後に校内見学・部活動見学ができます。

学校のここに注目してほしい

  • アクティブラーニング推進校、オリンピック・パラリンピック教育アワード校 に指定されています。
  • 学習・行事・部活動・進路・社会性とすべてに挑戦できる環境があります。
  • 真の文武両道を実現しようと努力できる生徒たちが富士森高校の自慢です。

「東京都公立高校入試完全ガイド」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の都立富士森高等学校情報

アクセスマップ

公式サイト

都立富士森高等学校公式サイトはこちら