都立国立高等学校の学校情報

校訓は、「清く 正しく 朗らかに」

学校所在地
国立市東4-25-1
最寄り駅
JR中央線国立駅 JR南武線谷保駅
電話番号
042-575-0126
関連カテゴリ
共学 / ★★★★★(偏差値71以上) / 都立 / 普通科 / 高校名「か」行 / 南武線 / 中央線 / 中央本線 / 国立市

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

二学期制

1、2年次は、すべての教科をまんべんなく学習するため、芸術科目以外は全員同じ科目を履修する。希望の多い国公立大の受験に対応させている。

3年次には、多くの選択科目を配置。生徒はそれぞれの進路希望にあった科目を選択し、学力をつける。
3年次の英語は自主教材による授業を実施。

ブタの頭の解剖(3年選択「生物」)や初等整数論(数学選択補講)など、大学並みの高度な授業も行う。

英語と数学の一部の科目で習熟度編成や少人数の授業を展開し、授業内容のレベルをあげるなど、きめの細かい学習指導をしている。

生徒の自学自習の習慣を定着させるため、土曜日は自習室を終日開放している。 また、土曜日や夏季休業中の補習・補講も充実している。

土曜日も月2回程度(年間で20回)、正規の授業(4時間)を行う。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路(2017年3月)

進路講演会、模擬試験、進路懇談会やガイダンスを実施している。

定期考査前には本校を卒業した現役大学生・大学院生から学習指導や進路相談を受けることができる(サポートティーチャー制)。

★卒業生の進路状況
<卒業生369名>
大学198名、短大0名、専門学校0名、就職0名、その他171名

★卒業生の主な合格実績
東京大、京都大、北海道大、東北大、名古屋大、埼玉大、千葉大、筑波大、信州大、お茶の水女子大、東京外国語大、東京学芸大、東京工業大、東京農工大、一橋大、横浜国立大、名古屋大、大阪大、首都大学東京、早稲田大、慶應義塾大、上智大

♣指定校推薦枠のある大学・短大など♣ 
首都大学東京(5)、早稲田大(6)、慶應義塾大(2)、青山学院大(1)、北里大(2)、学習院大(7)、国際基督教大(1)、中央大(6)、津田塾大(1)、東京薬科(4)、東京理科大(2)、明治薬科大(4) 他

部活動 - 設置されている部・同好会・活動の様子

100%以上が参加。 複数の部に所属する生徒も多く、各部が活発に活動している。 少林寺拳法部は例年全国大会に出場。 チアリーディング部も全国大会に出場している。

最近の主な実績は以下のとおり。
平成29年度> 
陸上競技部が100m・200m走でインターハイに出場した。
<平成28年度>
チアリーディング部が全日本選手権大会に出場した。 少林寺拳法部は全国大会へ20名が出場した。

★設置部
ラグビー、サッカー、ハンドボール(男女)、バスケットボール(男女)、バレーボール(男女)、硬式テニス(男女)、ソフトテニス(男女)、バドミントン、野球、卓球、体操、剣道、少林寺拳法、山岳、陸上競技、水泳、ダンス、チアリーディング、物理、化学、生物、地学、美術、茶道、音楽、吹奏楽、弦楽合奏、民俗音楽研究、落語研究、映画研究、演劇、囲碁・将棋、漫画研究、文学研究、放送、新聞、ESS(英語)、マジック研究

行事 - 文化祭や体育祭など、生徒に人気の高い行事を紹介

第九演奏会では、プロのオーケストラと400名以上の生徒が共演する。

文化祭では、3年生全クラスが行う演劇が有名。 クラス替えがないため、2年次から準備を始め、毎年完成度の高いものを行う。来場者数は1万人を超える。

4月 新入生歓迎会、第九演奏会、、修学旅行(3年)
5月 クラスマッチ
7月 歌舞伎教室(2年)
9月 国高祭(文化祭・体育祭・後夜祭)
10月 遠足(1・2年)
12月 芸術鑑賞教室(2年)
2月 ダンス発表会(2年)

学校見学 - 学校の空気に触れられるチャンスを紹介(2017年度実施内容)

★学校見学会 8月11回
★学校説明会 10・12月各1回
★授業公開 5・7・10・11月各1回
★文化祭 9月 見学可
★体育祭 9月 見学可
★入試説明会 7・11月各1回(見学会・説明会は申し込み制)

トピックス - 上記の項目の他に学校の雰囲気が伝わる話題を紹介

平成15年に進学指導重点校に指定され、これまでの特色や伝統を継承しつつ、進学指導重点校としての成果をあげる教育を実践している。

平成18年春には「国公立大合格力」が高いと週刊誌で話題になった。

アクティブラーニング推進校。

「文武両道」を学校の特色とし、部活動や学校行事に熱心に取り組みながら高い進学実績を誇っている。

校訓は、「清く 正しく 朗らかに」。

人間性豊かに成長することを願い、将来有為な社会の形成者となることを希求し次の教育目標を掲げている。
①自主性を持ち、責任を重んずる人となる。 
②明朗な気風を養い、個性と創造力豊かな人となる。 
③社会に貢献し、困難・苦難に耐え得る人となる。

「全部やる。みんなでやる。」をモットーに、授業・部活・行事すべてに全力投球している。

休日を利用して、公開講座を開催しており、平成28年度は、「中学生のための楽しい理科教室」といった親しみやすい講座が開かれた。

「東京都公立高校入試完全ガイド」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の都立国立高等学校情報

アクセスマップ

公式サイト

都立国立高等学校公式サイトはこちら