穎明館高等学校の学校情報

この学校は、高校募集を行っておりません

優れた近代的教育環境の中で21世紀のリーダーの育成 海外研修など学校行事も多い

学校所在地
東京都八王子市館町2600
最寄り駅
中央線・京王高尾線高尾駅 横浜線・京王相模原線橋本駅 
電話番号
042-664-6000
生徒数
565名
特色
-自由な校風 -進学に有利 -施設が充実 -クラブが活発
関連カテゴリ
共学 / ★★★★(偏差値60から70程度まで) / 私立 / 普通科 / 高校名「あ」行 / 横浜線 / 中央線 / 中央本線 / 八王子市 / 京王高尾線

環境 - 学校周辺の環境や校内外の施設

緑あふれる広大なキャンパス

緑あふれる約13 万㎡の広大な校地の中に、各施設が整備されている。普通教室35 室、特別教室6室をはじめ、保健室、食堂など、すべてに冷暖房を完備し、1年中快適な環境の中で過ごすことができる。
また、400m トラックを備えたグラウンド、照明塔つきの野球場、テニスコート、25m 温水プールもある体育館のほか、図書閲覧室、天体観測室などを備えた無窮館、多目的使用のゲデンクホールなどの施設も充実している。

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

独自のカリキュラムで大学受験に対応

中学・高校とも、完全6日制・50分授業。教科別にシラバスを作成して生徒に持たせ、学習指導要領のレベルを超えて、より広く深く学習していく。基本的に、中学の学習内容は2年までに、高校の学習内容は5年までの間に修得し、6年では、少人数による大学入試対策演習授業が中心となる。

5年から理系・文系に、6年でさらに国公立・私立に分かれる。選択授業が多くなるが、将来の進路選択の幅を早くから狭めないよう、5年までは、全員が理・社を含む5教科を履修することになっている。

数学・英語は4年から、国語・理科は5年から、習熟度別授業が導入される。また、4年では希望者は第2外国語(フランス語・中国語・英会話)を学習することができる。定期試験だけでなく平常点を重視して成績をつけている。

教科の特性や担当の方針を生かし、小テストや単元テストなどをもとに、柔軟で手厚い学習指導が行われている。個々の生徒の学力に対応した学習指導を行うため、早朝や放課後には、様々な補習や各種の講座も開いている。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

難関大学合格者はますます増えそう

高校の卒業生は、全員が4年制大学への進学を希望し、東大、一橋大、東京工業大、東京農工大、横浜国立大などの超難関国立大のほか、早稲田大、慶應義塾大、上智大、青山学院大などの難関私立大へ進学する生徒を毎年輩出している。
開校当初から英才教育を掲げた学校の方針は着々と実を結んでおり、難関大学への合格率は、今後もますますアップしそうだ。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の穎明館高等学校情報

アクセスマップ

公式サイト

穎明館高等学校公式サイトはこちら