科学技術学園高等学校の学校情報

緑豊かで落ち着いた学習・生活環境 クラス別学習と総合選択制コースの導入 体験・経験を重視した学校行事を実施

学校所在地
東京都世田谷区成城1-11-1
最寄り駅
小田急線成城学園前駅 東急田園都市線・大井町線二子玉川駅
電話番号
03-5494-7711
生徒数
582名 男子582名
特色
-自由な校風 -施設が充実 -クラブが活発
関連カテゴリ
男子校 / ★★(偏差値50程度まで) / 私立 / 普通科 / 高校名「か」行 / 世田谷区 / 東急大井町線 / 東急田園都市線 / 小田急小田原線

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

進路に合わせる多彩なカリキュラム

総合コース
1年次では、数・英の必修科目で生徒個々の学力に合わせて選べる<クラス別学習>を取り入れている。
3つの学習クラスを設け、自分でクラスを選び、目標を定めて学習することができる。
生徒の理解度に幅広く対応し、基礎学力の定着・向上を目指す。

2・3年次ではその上に、将来の希望進路や興味・関心に合わせて科目を選べる<総合選択制コース>を取り入れている。
1年次で必履修科目を重点的に学習した後、2・3年次ではグループもしくはクラス単位で目標に応じた科目を選択し、教育課程を決める。

一例として、ラーニングコースについては、理系希望か文系希望かに応じて科目が選択できる。
その他の選択としては、コンピュータ系の実習科目を中心としたもの、専門知識を深めていくことを目的としたもの、漢字検定、英語検定やワープロ検定など、資格を取得することを目的としたものなどが組める。

理数コース
基礎学力を土台に大学受験に備えた演習問題中心の取り組みが特徴。
2019年度には「情報クラス」を開設予定。
ロボットプログラミングやWebプログラミングなどの発展学習が特徴。

ICTは情報関係の授業のみならず主要5科の授業でも活用し、特にタブレットを利用した参加型授業に力を入れている。
また、学力の定着を目指し、繰り返し学習を重視している。
定期試験前には試験対策期間を設け、各自の学習の成果をより確実なものにするよう指導している。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

きめ細かい学習指導  増える大学進学者

総合選択制コースにより早くから進路に対して意識できるようになり、進学・就職ともに成果が出ている。

主な進学先は、麻布大、杏林大、国士舘大、帝京大、神奈川大、工学院大、和光大、多摩大、明星大など。専門学校進学者は約40%。主な進学先は日本工学院、日本電子、町田調理師、東京工学院など。就職は約13%。OKストア、サミット、ハヤシフルーツ、ベストライフ、羽田空港サービスなど。

突撃取材!学校の先生に聞きました!!

入試に向けてこんな準備をしてほしい

作文試験と面接に向けて

課題を募集要項に示していますので、それに合わせて勉強面、部活動面、学校生活全般の抱負をまとめ、練習しておきましょう。面接にも生きてきます。

学科試験(国・数・英)について

理数コース・総合コースともに標準問題集を説明会で配布していますので、練習に活用してください。

学校説明会のおすすめポイント

教員からの説明だけでなく、部活動や特別活動の様子も見られるので学校の雰囲気を知ることが出来ます。
個別相談コーナーも用意しているので疑問点をすぐに解消することが出来ます。
また、入試に向け標準問題集も無料で配布されるので是非参加してください。

学校のここに注目してほしい

理数コースに来年度から情報クラスがスタートします。コンピュータプログラミングに興味関心がある生徒は是非チャレンジしてください。

理数クラスは大学受験を目指し、少人数制の学習で生徒の評判も上々です。
また総合コースは、基礎からしっかり学習するので、現在勉強に不安がある人も入学後安心して学習に取り組めます。

両コースともに多彩な行事や活発な部活動があり、自分の夢に向かい充実した学校生活が送れます。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の科学技術学園高等学校情報

入試情報(2019年度)

試験日 1/22(推薦)、2/10(一般A日程)、2/15(一般B日程)
試験科目 作文+面接(推薦)、国・数・英+面接(一般)
募集人員 推薦:70/10、一般:70/10
受験者数 推薦:109、一般:279
合格者数 推薦:109、一般:279
競争率 推薦:1.0、一般:1.0

※人数はすべて一般クラス/理数クラス

アクセスマップ

公式サイト

科学技術学園高等学校公式サイトはこちら