白百合学園高等学校の学校情報

緑に映える欧風の校舎のなか宗教教育、学校行事を通じて情操を育む 外国語教育も重視

学校所在地
東京都千代田区九段北2-4-1
最寄り駅
総武線・南北線・有楽町線・都営大江戸線 飯田橋駅 東西線・半蔵門線・都営新宿線 九段下駅
電話番号
03-3234-6661
生徒数
538名 女子538名
特色
-進学に有利 -施設が充実 -クラブが活発 -情操教育重視
関連カテゴリ
女子校 / ★★★★(偏差値60から70程度まで) / 私立 / 普通科 / 高校名「さ」行 / 千代田区 / 総武線 / 半蔵門線 / 有楽町線 / 都営新宿線 / 東西線 / 南北線 / 都営大江戸線

環境 - 学校周辺の環境や校内外の施設

欧風造りのおしゃれな校舎

靖国神社に隣接しており、教室の窓からも木々の緑を望むこともできる。都心とは思えないほどの静かな環境の中で生徒は落ち着いて勉強している。140年の伝統を持ちながら、ざん新な造りの4階建ての校舎には驚かされる。淡いクリーム色の壁に、丸みをおびたフランス風の窓は、モダンで印象的だ。

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

創立当初から外国語に力を注ぐ

中学、高校の6年間を通しての一貫教育が前提。入試のための勉強に追われることなく、毎日の学習への努力を大切にすることによって、堅実に成長することを願い、中学から高校への進学には推薦制をとっている。

また、国際的な広い視野を持った人間を育成するために、創立当初から外国語教育には特に力を入れている。公立中学校より多い授業時間数の設定や、習熟度に即した少人数制授業、LLの活用など、様々な工夫がなされている。中学3年間は、全員が英語とフランス語を並行して学ぶ。2カ国語を学ぶことで、より豊かな国際感覚を身につけることを目標としている。

高校では一方を第一外国語として集中的に学び、応用力と実践力を養う。努力しだいでは、在学中に2カ国語をマスターすることも可能だ。中学1年から高校1年は基礎学力の育成に重点を置いている。高校2年からは進路に応じた能力を伸ばすため、多彩な選択科目が用意されており、習熟度別クラスで行われる授業もある。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

国公立大や難関私立大に進学

卒業生の全員が進学を希望し、文系・理系・芸術系の幅広い分野の大学に100%進学している。

主な進路先は、東京大、一橋大、東京外語大、東京医科歯科大、千葉大、東京芸術大、首都大学東京などの国公立大をはじめ、早稲田大、慶應義塾大、上智大、立教大、青山学院大、順天堂大、東京慈恵会医科大、東京理科大などの私立大に多数が現役で進学している。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の白百合学園高等学校情報

アクセスマップ

公式サイト

白百合学園高等学校公式サイトはこちら