玉川学園高等部の学校情報

高校1年生から始まる高大連携プログラム

学校所在地
東京都町田市玉川学園6-1-1
最寄り駅
小田急線玉川学園前駅 
電話番号
194-8610
生徒数
680名
特色
-併設校あり -施設が充実 -情操教育重視 -国際人を養成
関連カテゴリ
共学 / ★★★(偏差値50から60程度まで) / ★★★★(偏差値60から70程度まで) / 私立 / 普通科 / 高校名「た」行 / 東急田園都市線 / 町田市 / 小田急小田原線

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

「能率高き教育」を実現する学習システム

高2からは「進路別クラス」編成によって、きめ細やかな進路指導と能率高き教育を展開し、生徒の将来の目標の実現に向けて、より密度の高い学習活動を展開する。なお、併設する玉川大学に進学を希望する生徒は高3から大学の授業を受講でき単位認定される。

また、様々な分野から自分の興味・関心に沿ってテーマを決め、担任教員とともに週2時間、自発的に研究に取り組む玉川学園独自の探究学習「自由研究」という授業を創立以来実施しており、玉川学園が掲げる「自学自律」の精神を養う。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

国内だけでなく海外の大学にも進学

卒業生のほぼ全員が進学を希望し、約90%の生徒が4年制大学に現役合格を果たしている。
国際教育にも力を入れており海外の大学合格実績もトップレベル。
併設する玉川大学には約32%の生徒が入学している。

最近では自由研究や海外研修プログラム、SSHの課題研究に取り組んだ実績が評価されAO入試や自己推薦入試でも多数の合格者を出している。

他大学の合格実績は、東京工業大、横浜国立大、東京外語大、東京学芸大、早稲田大、慶應義塾大、上智大、東京理科大、関西学院大、立命館大、東京慈恵会医科大、University of St Andrews、University of Toronto、The University of British Columbiaなど。

突撃取材!学校の先生に聞きました!!

入試に向けてこんな準備をしてほしい

中学校での日常の学習にしっかり取り組むことが大切です。
また、過去の入試問題をしっかりクリアすることも重要です。
いずれにしてもしっかりとした学力を身につけてください。

学校説明会のおすすめポイント

①生徒によるプレゼンテーションや学校案内を通して、生徒の雰囲気を身近に感じることができます。
②学校説明会では昨年の入試問題および入試問題分析資料、一般入試要項を無料でお配りいたします。
③12月2日(土)の学校説明会では、各教科の担当教員が入試問題の傾向と対策を細かく説明いたします。

学校のここに注目してほしい

61万平方メートルの広大なキャンパスに幼稚部から大学・大学院までが集う総合学園です。
「全人教育」「探究型学習」「世界標準の教育」を教育の柱としで、主体的・対話的で深い学びを実現し大学の学修に必要な資質・能力を身につけます。
1年生では「習熟度別少人数クラス」編成を導入、大学受験の基礎・基本を構築します。
2年生からは「進路別クラス」編成を導入、より密度の高い学習活動を展開します。
高大連携プログラムではワンキャンパスの特性を活かし玉川大学への内部進学希望者は大学の開設科目を履修でき単位認定されます。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の玉川学園高等部情報

入試情報(2019年度)

試験日 2/11(一般クラス・IBクラス)
試験科目 国・数・英+面接(一般クラス)、数・英・理社総合+面接〈日本語と英語〉(IBクラス)
募集人員 一般:80、IB:若干
受験者数 一般:96、IB:6
合格者数 一般:88、IB:6
競争率 一般:1.1、IB:1.0

アクセスマップ

公式サイト

玉川学園高等部公式サイトはこちら