瀧野川女子学園高等学校の学校情報

好きなことを見つけ、思い切りやり抜く

学校所在地
東京都北区上中里1-27-7
最寄り駅
京浜東北線上中里駅 南北線西ヶ原駅 山手線・南北線駒込駅 
電話番号
03-3910-6315
生徒数
389名 女子389名
特色
-進学に有利 -スポーツが強い -情操教育重視 -国際人を養成 -駅から近い
関連カテゴリ
女子校 / ★★(偏差値50程度まで) / ★★★(偏差値50から60程度まで) / 私立 / 普通科 / 高校名「た」行 / 山手線 / 京浜東北線・根岸線 / 北区 / 南北線

環境 - 学校周辺の環境や校内外の施設

便利で閑静な立地

周囲は閑静な住宅地で、落ち着いた雰囲気の高台に位置している。テニスコート3面がとれる見晴らしのよい屋上校庭とバスケットコート2面の大体育館を完備している。また中高ともに日替メニューが人気の学生食堂も自慢。

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

創造性を育み、行きたい大学への進学の実現

2015年度から、中学・高校共に『創造性教育』に力を入れ、新入生全員にiPadを配付し、全教科でICT化を推進。創造性を育む教育として、プロジェクト学習やコミュニケーションの授業、発想法などの授業を展開。
また、国際教育、自然教育の他、礼法・茶道・華道の授業を通して、日本女性ならではの心遣いを学び、世界で活躍できる女性を育成する。

中学校では、中高一貫コースを開始。4年間という時間を使ってしっかりとした基礎をつくり、本質的な学習能力を身につける。

また、高校からの入学生は行きたい大学への進学を目指し、高2からは進路別に3コースに分ける。
特進選抜クラスは、国公立・早慶・GMARCHなどの難関校合格を一般入試で目指し、特進コースは、日東駒専クラス以上の中堅大学合格レベルの実力をつける。
進学コースでは、指定校推薦やAO入試による4年制大学への進学を目指す。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

体制が整い 合格実績が上昇

受験対応の演習を充実させた授業、予備校講師による強力サポート体制や進学合宿、サテライン講座などの学習支援を行うなどの体制が整い、合格実績が上がっている。本校初の東大生の輩出。その他にも、国際教養大、東京外国語大、お茶の水女子大、筑波大、埼玉大、東京理科大、早稲田大、明治大、青山学院大、立教大、中央大、法政大などに合格。ほぼ全員が4年制大学を希望しているため、各コースともに手厚い指導を行っている。

突撃取材!学校の先生に聞きました!!

入試に向けてこんな準備をしてほしい

国語

推薦入試では「説明文」と「漢字・語句」の2つの分野から、一般入試では「説明文」「物語文」「古文」「漢字」の4つの分野から出題します。

「説明文」では、何が書かれているか、筆者が主張していることは何かを読み取る力を測ります。「物語文」では、登場人物の心情を読み取る問題が中心です。どちらも、文章を読み通す力、本文に書かれていることをもとにして答えを作る力が大切です。
「古文」では、短い文章を読み、仮名づかいや言葉の意味、内容の読解などを出題します。
「漢字」は、読みと書きの両方を出題します。

どの問題も、本文をもとにていねいに考えることが大切です。中学校の教科書の文章をきちんと読むことから始めましょう。何が書かれているかを自分の言葉でまとめる練習もおすすめです。

数学

本校の一般入試および推薦入試では、基本的な計算力、思考力を問うような問題を出題します。試験全体を通しては、分野による偏りが少ないです。
四則計算、展開、因数分解、方程式、関数など教科書に記載されている例題や問いなどを全て確認しておきましょう。これは答えのみを解答してもらう形になりますので検算や見直しをすることが重要になります。
加えて、一般入試では記述式の問題も出題されます。これは図形に関する証明問題や複数の分野をまたぐ融合問題など、論理的な思考力が問われる内容になっています。もちろん最終的な答えだけでなく、どのようにアプローチをしたのかも採点の基準になりますので、読みやすい答案をつくるように心がけて下さい。

英語

一般入試は4部構成です。大問1〜3は英語で書かれた文章を読んで設問に答える問題、大問4は英作文です。設問には、文法的な知識を問うものや、英文の内容が理解できているかを問うものもあります。

基本的な文法や英単語の意味は確認しておきましょう。英作文は条件を与えられるので、その条件を満たした英文を書かなければなりません。日本語を直訳しようとせず、伝えたい内容を軸に、表現を変えて書く練習をしましょう。
グローバル入試も4部構成です。大問1は文法的な知識を問う問題、大問2〜3は英語で書かれた文章を読んで設問に答える問題、大問4は英作文です。また筆記試験に加え、英語コミュニケーション力テストを実施します。絵や文章を用いて出題される内容に、英語で答えます。きちんと聞き取り、内容を理解して、自分の言葉で伝える力が求められます。

学校説明会のおすすめポイント

教員による学校説明の後、生徒による学校生活や教育プログラムなどの「プレゼンテーション」があります。
また、校内案内や制服試着も行っており、本校の生徒がご案内します。
「どのようなが生徒がいるのか」、「どのような生徒に育つのか」がイメージしやすいと思います。

学校のここに注目してほしい

2020年の大学入試改革を先取りしています。そのために、全生徒全教員がiPad Pro12.9インチとApple Pencilを持ち、全授業・全教育活動をICT化して、最大で2倍の効率と、おおむね10〜20%の成績向上を達成しています。
英語教育についても同様に、ネイティブ教員6人と日本人教員6人がチームを組んで、近年の大学入試で求められている、実際に使える英語を身につけます。高校1年ではブリティッシュヒルズでの語学研修、高校2年ではハワイ諸島修学旅行があり、さらに希望者はカナダの語学研修、アメリカポートランドのホームステイのプログラムに参加することもできます。
また、キャリア教育に加え、先進国の大学入試で主流のAO入試や公募推薦入試を見据え、学校独自設置科目として「創造性教育」を実施しています。高校1年では、商品企画コンペティションを、高校2年では事業化実習としてグループごとに模擬企業を設立し、オリジナル製品の企画制作販売やハワイ大学でチャリティバザーを行うなど、将来求められる、まだ世の中にはない多くの人が欲しいと思う新しいものを、チームで作り出すプロセスを体験的に学びとることができます。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の瀧野川女子学園高等学校情報

入試情報(2019年度)

試験日 1/22(A推薦・B推薦第1回)、1/23(B推薦第2回)、1/24(B推薦第3回)、 2/10(一般・併願優遇)
試験科目 作文+面接(A推薦)、適性〈国・数・英〉+面接(B推薦)、国・数・英+面接(一般特進選抜・特進)、国・英または数・英+面接(一般・進学)、英 +英語コミュニケーション力テスト+面接(グローバル方式)
募集人員 特進選抜:15/15、特進:50/50、進学:70/70
受験者数 特進選抜:5/0、特進:30/6、進学:194/20
合格者数 特進選抜:5/0、特進:30/6、進学:194/20
競争率 特進選抜:1.0/-、特進:1.0/1.0、進学:1.0/1.0

※人数はすべて推薦/一般。スライド合格含む

アクセスマップ

公式サイト

瀧野川女子学園高等学校公式サイトはこちら