潤徳女子高等学校の学校情報

一人ひとりを大切に国際人としてののびやかな芽を育てる

学校所在地
東京都足立区千住2-11
最寄り駅
常磐線・千代田線・日比谷線・半蔵門線 (直通)・東武スカイツリーライン・つく ばエクスプレス 北千住駅 京成本線千住大橋駅 
電話番号
03-3881-7161
生徒数
438名 女子438名
特色
-自由な校風 -進学に有利 -クラブが活発 -駅から近い
関連カテゴリ
女子校 / ★★(偏差値50程度まで) / ★★★(偏差値50から60程度まで) / 私立 / 普通科 / 高校名「さ」行 / 千代田区 / 常磐線 / 足立区 / 東武伊勢崎線 / 京成本線 / つくばエクスプレス / 半蔵門線 / 日比谷線

環境 - 学校周辺の環境や校内外の施設

緑にはえるおしゃれな校舎

旧日光街道と日光街道の間、緑豊かな住宅街の中にキャンパスがある。レンガ色と白で統一された校舎の外観は、明るい学園生活にぴったりマッチした、ファッショナブルな雰囲気だ。校舎内には、普通教室28、コンピュータ室など近代的設備をそろえた特別教室が17ある。

また、相談室を設置し、専門のカウンセラーが常時生徒や保護者の相談に応じている。二層式の体育館には、冷暖房完備の合宿施設もあり、ナイター設備付きの人工芝グラウンドも校舎脇にある。

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

3 つのコース制で希望進路を実現

興味や将来の目標は人それぞれだから、様々な個性を伸ばせるように、多様な3つのコースを設定。一人ひとりの人間性を大切にする潤徳で、本当にやりたいことに出会えるはずだ。

AO、推薦入試での大学進学者の多い総合進学コースでは、バランスのとれた授業編成で、基礎学力の充実を図り、3年次はバラエティーに富んだ選択科目の中から希望進路に応じた授業を選ぶ。

国公立大・早慶上理・GMARCHレベルへの進学を目指す特別進学コースでは、主要3教科の時間数を多くし、進学に対応できる実力を養成。2年次からは私大文系、理系・国公立大に分かれる。現役合格を目標にして、1年次から進学講習を実施。

美術デザインコースは、ファインアートとデザインの両方を学び、美大受験にも対応している。放課後には潤徳美大受験対策「ウル美」を設定し、難関美大にも対応。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

高校時代を心の糧に未来を切り開く

進路指導は、専門のベテラン教師が、親身になって的確な相談を行い、サポートする体制が整っている。
主な進学先は、千葉大、上智大、東京理科大、慶應義塾大、立教大、学習院大、明治大、青山学院大、中央大、成蹊大、日本大、東洋大、駒澤大、専修大、法政大、獨協大、明治学院大、学習院女子大、東京女子大、日本女子大、フェリス女学院大、東京造形大、多摩美大、女子美大、武蔵野美大、日本大(芸術学部)、日本社会事業大など。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の潤徳女子高等学校情報

入試情報(2018年度)

試験日 1/22(推薦A・第1回推薦B)、1/23(第2回推薦B)、2/10(第1回一般・併願優遇)、2/14(第2回一般・併願優遇)
試験科目 適性〈国・英か数・英〉+面接(推薦A)、適性〈国・数・英〉+面接(推薦B)、国・数・英+面接(一般・併願優遇)
募集人員 総合進学:95/95、特別進学:20/20、美術デザイン:34/36
受験者数 総合進学:71/239、特別進学:9/31、美術デザイン:21/91
合格者数 総合進学:71/236、特別進学:9/30、美術デザイン:21/91
競争率 総合進学:1.0/1.0、特別進学:1.0/1.0、美術デザイン:1.0/1.0

※美術デザインコースの推薦Aは適性〈英〉+作品持ち込みによる面接、推薦Bは適性〈国・英〉+実技+面接、一般は国・英+実技+面接 ※人数はすべて推薦A/推薦B・一般 ※他に、若干名の帰国子女入試(12/4)あり

アクセスマップ

公式サイト

潤徳女子高等学校公式サイトはこちら