渋谷教育学園渋谷高等学校の学校情報

この学校は、高校募集を行っておりません

中高一貫6カ年教育を実践 最高の学校教育の実現を目指す

学校所在地
東京都渋谷区渋谷1-21-18
最寄り駅
山手線・私鉄・地下鉄各線渋谷駅 千代田線・副都心線明治神宮前駅
電話番号
03-3400-6363
生徒数
623名
特色
-自由な校風 -進学に有利 -国際人を養成
関連カテゴリ
共学 / ★★★★★(偏差値71以上) / 私立 / 普通科 / 高校名「さ」行 / 千代田区 / 山手線 / 埼京線・川越線 / 渋谷区 / 湘南新宿ライン / 東急田園都市線 / 東急東横線 / 京王井の頭線 / 半蔵門線 / 銀座線 / 副都心線

環境 - 学校周辺の環境や校内外の施設

快適性、機能性を追求した校舎

一生に一度しかない青春のひとときを過ごすキャンパスは、快適性、機能性を追求しており、特に照明器具には、アメリカのNASAで採用され最も自然光に近いと言われるトゥルーライトを使用している。書庫と閲覧室を分離させた、個人で自由に使用できる図書館をはじめ、最上階に設置されたステューデントアトリウムは、明治神宮や青山を眺望できる快適な空間だ。そのほか、メモリアル・ホールや、校外施設として川崎市に「登戸グランド」、山梨県には「山中湖畔荘」もある。

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

難関大学を目指す独自のカリキュラム

高校までの6年間を2・2・2の3ブロック制として考える中高一貫6カ年教育を実施しており、難関大学への進学を目標に、主要5教科重視型のカリキュラムを編成している。特に英語は、公立350時間に対して週あたり7時間の735時間を確保し、そのうち週1時間を、外国人教師による英会話に割り当てている。

いずれの授業も“将来の明確な目標をかなえるために、今何をすべきか”を生徒と教師で確認し合いながら効率的に進められ、夢の実現、実戦突破のための実力を身につけていく。そのため、各学年新学期に独自のシラバス(学習設計図)を配布し、それぞれの教科を何のために学び、覚えるのか、いま全体のどの辺りを勉強しているのか、を確認した上で授業を展開していく。

高校2年次終了までに高校課程を終了し、大学受験に向けて、高校2年進級時に文系・理系の選択をする。国公立・難関私立大を希望通りに突破するため、例えば英語では英会話の習熟と同時に、大学受験に即応できる英語力の完成と、長文解釈を中心とした演習形式の授業を行う。また、他の教科でも同様に、多くの演習問題に当たり、柔軟性や応用力を高める授業となっている。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

難関大学進学を目標に

全員の生徒が、国公立大を含め難関と称される大学への受験・進学を考えている。
平成29年3月卒業生は、東大21名、東北大、東京工業大、筑波大など国公立69名、早稲田大67名、慶應義塾大52名、上智大、東京理科大、明治大などのほか、海外の大学にも進学している。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の渋谷教育学園渋谷高等学校情報