東星学園高等学校の学校情報

キリスト教の愛と奉仕の精神を基本にした「心情」の教育、中高一貫1学年2クラスの少人数教育

学校所在地
東京都清瀬市梅園3-14-47
最寄り駅
西武池袋線秋津駅 武蔵野線新秋津駅 
電話番号
042-493-3201
生徒数
130名
特色
-自由な校風 -進学に有利 -施設が充実 -情操教育重視
関連カテゴリ
共学 / ★★★(偏差値50から60程度まで) / 私立 / 普通科 / 高校名「た」行 / 武蔵野線 / 清瀬市 / 西武池袋線

環境 - 学校周辺の環境や校内外の施設

静かで落ち着いた教育環境

園内には多くの木々が育ち、自然豊かな環境である。桜をはじめとする四季折々の花々が美しく、秋の銀杏の黄桜も見事だ。広い敷地には幼稚園から高校まであり、同系列の老人ホームや病院なども隣接。普通教室や特別教室をはじめ、講堂、体育館等の施設が整い、全HR教室に冷暖房を完備。

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

基礎学力の充実と個性の伸長

東星学園の特色は「3つのC」によって表現される。Class(=平常の授業)、Career guidance(=生き方の案内)、Counseling(=行動の変容を促す関わり)をキーワードに教育活動は展開されている。

中学は基礎的な学力の充実に重点を置き、国語・英語(英会話)・数学・理科の時間数を多くしているほか、音楽・美術などの情操を育てる教科も大切にし、総合学習も創造的な活動を取り入れている。

高校では、進路希望に対応した個々の能力を伸ばすことに重点を置く。高2からは必修選択科目を大幅に取り入れ、文系・理系にも対応。高3では午前中が必修科目、午後は自由選択科目や講習で生徒の進路希望に対応している。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

少人数制を生かし、個々の志望に柔軟に対応

ほとんどの生徒が進学する。多様化する受験形態の中から、最も適したものを一人ひとりじっくりと模索していく。首都大学東京、早稲田大、中央大、上智大、明治大、東京薬科大、東京医科大などに合格。指定校推薦も充実している。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の東星学園高等学校情報

入試情報(2018年度)

試験日 1/22(A・B推薦)、2/10(併願優遇・一般)
試験科目 作文+面接(A・B推薦)、国・数・英+面接(併願優遇・一般)
募集人員 推薦:5、併願/一般:40
受験者数 推薦:4、併願/一般:19
合格者数 推薦:4、併願/一般:17
競争率 推薦:1.0、併願/一般:1.1

アクセスマップ

公式サイト

東星学園高等学校公式サイトはこちら