東京実業高等学校の学校情報

平成24年秋に新体育館完成!平成26年度に新校舎完成!

学校所在地
東京都大田区西蒲田8-18
最寄り駅
京浜東北線・東急多摩川線・東急池上線 蒲田駅 京浜急行線京急蒲田駅 
電話番号
03-3732-4481
生徒数
1158名
特色
-施設が充実 -クラブが活発 -情操教育重視 -駅から近い
関連カテゴリ
共学 / ★★(偏差値50程度まで) / 私立 / 普通科 / その他学科 / 高校名「た」行 / 大田区 / 京浜東北線・根岸線 / 京急本線・久里浜線 / 東急池上線

環境 - 学校周辺の環境や校内外の施設

新校舎と新体育館完成

2014年度、1〜2階は吹き抜けで明るい自然光が差し込む新校舎が完成。高速インターネット回線に接続した全校で362台のコンピュータ教室や機械実習室、ロボット実習室、ガラス工芸室など、従来よりも機能性に優れた教室や実習室を設置。また、最新設備を導入したトレーニングルームがある新体育館も完成。

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

徹底した指導と人間教育

普通科文理コースは大学進学を目指し、大学合格に向けて徹底した指導を行う。1年次より実力試験や模擬テスト、到達確認テストの実施、2年次より文系・理系に分かれた能力別の進学対策、習熟度別授業(国語・数学)や年20回の土曜講座(1・2年の希望者)を実施。3年次ではセンター対策英語講座も実施している。

普通科ビジネスコースではスペシャリストとしての実務能力を持つ人材の育成を目指しており、簿記会計をはじめパソコン、情報処理、国際ビジネス、マーケティングなどの専門知識と技能を身につける。各種検定に積極的にチャレンジすると共に心豊かな人間性を育てる教育を実践。進学率は80%を超えている。

機械科は機械技術者のリーダーを養成。最新テクノロジーにふれ実践的な能力を養う。パソコンをはじめNC旋盤、マシニングセンタ、CADなど様々な機械を導入。メカトロニクス教育の充実のため、電子模型の製作、ロボット制御実習も行う。また先端技術のみならず人による加工技術も習得。きめ細かな少人数制の授業で確かな基礎力の上に、応用力を身につける。

電気科電気コースでは国家資格の取得を目指す。電気実習室には最新設備を導入し、少人数制で電気技術者としての基礎能力を身につける。1年次より専門知識を身につけるため多くの実習時間を設け、学習範囲は電気工学関係、電子工学関係、情報技術の分野と幅広いカリキュラムを組んでいる。

電気科ゲームITコースでは「プログラマー」育成に重点を置き、ソフトウェア・ハードウェアの分野を専門的に学びつつ、高校大学の連携を視野に入れ理系大学への進学を目指す。

文理コースと共に年20回の土曜講座を実施。また各科とも成績・技能優秀者への奨学金の支給などバックアップ体制も整っている。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

徹底指導で普通科の進学実績が上昇

普通科文理コース・電気科ゲームITコースでは全員が進学を希望し、徹底した指導で国公立大学合格者も出ている。ビジネスコース、機械科・電気科電気コースでは専門を生かし、就職先も安定している。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の東京実業高等学校情報

入試情報(2018年度)

試験日 1/22(推薦)、2/10(一般第1回)、2/12(一般第2回)
試験科目 面接(推薦)、国・数・英+面接(第1回)、国・英か数・英+面接(第2回普通科)、国・数か数・英+面接(第2回機械科・電気)、数・英+面接(第2回ゲームIT)
募集人員 文理:45/35/10、ビジネス:90/70/20、機械科:67/53/15、電気:22/18/5、ゲームIT:22/18/5
受験者数 文理:18/85、ビジネス:87/287、機械科:37/189、電気:47/110、ゲームIT:17/82
合格者数 文理:18/83、ビジネス:87/242、機械科:37/148、電気:47/104、ゲームIT:17/72
競争率 文理:1.0/1.0、ビジネス:1.0/1.2、機械科:1.0/1.3、電気:1.0/1.1、ゲームIT:1.0/1.1

※人数はすべて推薦/一般第1回/第2回

アクセスマップ

公式サイト

東京実業高等学校公式サイトはこちら