東亜学園高等学校の学校情報

進路や適性を重視した独自の教育で真の実力を養成 体育系クラブはトップクラス

学校所在地
東京都中野区上高田5-44-3
最寄り駅
西武新宿線新井薬師前駅
電話番号
03-3387-6331
生徒数
1121名
特色
-進学に有利 -スポーツが強い -クラブが活発 -駅から近い
関連カテゴリ
共学 / ★★★(偏差値50から60程度まで) / 私立 / 普通科 / 高校名「た」行 / 中野区 / 西武新宿線

環境 - 学校周辺の環境や校内外の施設

手厚い学習支援

一人ひとりに独立した専用ブースを130席完備、周りを気にせず集中して学習ができる。学力アップ、難関大学合格を目指す仲間たちの緊張感がみなぎり、今までの自宅学習や騒然とした環境の中で集中できなかった生徒たちのやる気倍増間違いなし。普通の自習室ではない。
毎日の学習計画の作成や学習時間のチェック、学習方法や大学受験対策まで、常駐の専任運営サポーターが授業担当の先生方と密に連携しながら、一人ひとりの生徒としっかり向き合う。

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

コース・科目選択制とユニークな教育

生徒一人ひとりの能力を伸ばし、現役での大学進学を可能にするため、5コースを設けている。コース選択は2年次より本人の希望によって行われる。

総合選抜コースでは、2年次より特別選抜・文系選抜・理系選抜の3コースに分かれる。いずれも進路、適性、習熟度に応じたカリキュラムが組まれている。特進コースでは、2年次より文系特進・理系特進コースの2コースに分かれ、少人数精鋭主義によってハイレベルな教育を行い、超難関国公立大学、難関私立大学への合格を目指す。

本校の教育のもうひとつの柱が、日常学習を重視し、学習の到達度を見る「警告試験制度」と、年度末に1回5段階評価する「無学期制」。生徒の自主性を伸ばす一方、個々の学力差に対応するフィードバック指導も徹底している。このほか、充実した体育施設を使った小平授業、外部施設での集団訓練教育、土曜日をノーテキストデーとする授業5日制、HR文化教育など、独自の教育が盛りだくさんだ。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

適切な進路指導で難関大に実力合格

約89.1%の生徒が大学に現役合格している。
平成29年3月の卒業生の主な進学先は、首都大学東京、群馬、青山学院、法政、明治学院、中央、東京電機、東京理科、日本、東洋、法政、明治など。

突撃取材!学校の先生に聞きました!!

入試に向けてこんな準備をしてほしい

数学

本校の数学の入試問題は、前半部分と後半部分の2つに分かれます。

前半部分は、主に計算問題が出題されますが、「関数」、「確率」といった分野も小問で出題されます。
昨年度は、9題が出題されましたが、中学数学の基礎・基本的な問題がほとんどです。ここでの得点が、合格に大きく左右されますので、計算問題を中心に、演習問題の反復練習をしていきましょう。

後半部分は、「関数」、「確率」、「統計」、「図形」の分野の大問が毎年出題されています。
各問題の(1)は比較的、基本的な問題が多いので、ここを得点源にして残った時間で、残りの問題や、できた問題の見直しをしていきましょう。
自分の本来の実力が発揮できるように頑張ってください。

国語

本校の国語入試問題は幅広い〈国語力〉を問うています。 おもに読解力を問う長文問題。口語文法や語彙の力を試す中文問題。慣用句や漢字の語彙力を問われる語句問題。基本的な古典文法や古文の読解を聞く古文問題から成る構成です。

まずは中学校で学習する漢字・慣用句などの語彙力をしっかりと身につけることが大事です。また口語文法、古典文法も中学校で学習するレベルの内容はよくおさえておきましょう。文学史の知識問題も教科書に載っている有名作品や作者は覚えておくとよいでしょう。読解問題や文整序の問題も出題されます。こうした正しい知識を背景に正確な読解を心がけてください。

学校説明会のおすすめポイント

入試広報担当の教員による分かりやすいパワーポイントに注目です。
学校内見学や個別相談会を通して、生徒が送る日常生活のリアルに迫ることができます。

学校のここに注目してほしい

学校創立95年。学びを生きる力に変える(「人間形成教育」)を育むために、あらゆる角度から将来の大学受験へとつながる(「実力養成教育」)取り組みをしています。
特に英語教育ではコミュニケーションの幅を広げるために、全学年実施の単語テストやスタディサプリ・スタディサプリENGLISH、ネイティブ教員によるグループワークを実施しています。獲得した知識や相手に伝わる英語力を養いながら、英語検定2級突破を目指します。

さらに英語に留まらず他教科に対する理解を生徒が深めるために、東亜学園では自学支援システムのD-projectを2年前から導入しております。約140席にものぼる自習室や専任スタッフによる学習アドバイスを夜8時まで利用することができ、一つ一つ納得・理解をしながら次に進むことができます。
多様化する生徒のニーズにきめ細やかに対応する環境が整備されています。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の東亜学園高等学校情報

入試情報(2018年度)

試験日 1/22(推薦)、2/10または11(一般)
試験科目 作文+面接(推薦)、国・数・英+面接(一般)
募集人員 総合選抜:179/181、特進:22/23
受験者数 総合選抜:144/754、特進:12/137
合格者数 総合選抜:144/710、特進:12/116
競争率 総合選抜:1.0/1.1、特進:1.0/1.2

※人数はすべて推薦/一般

アクセスマップ

公式サイト

東亜学園高等学校公式サイトはこちら