明法高等学校の学校情報

個性を尊重する少人数教育 能力を伸ばす中高一貫教育で全員大学合格が目標

学校所在地
東京都東村山市富士見町2-4-12
最寄り駅
西武新宿線久米川駅 西武国分寺線・拝島線小川駅 JR立川駅 JR新小平駅
電話番号
042-393-5611
生徒数
374名 男子374名
特色
-自由な校風 -進学に有利 -施設が充実 -クラブが活発
関連カテゴリ
男子校 / ★★★★(偏差値60から70程度まで) / 私立 / 普通科 / 高校名「ま」行 / 南武線 / 中央線 / 中央本線 / 武蔵野線 / 青梅市 / 東村山市 / 西武新宿線 / 西武国分寺線 / 西武拝島線

環境 - 学校周辺の環境や校内外の施設

ゆとりある施設・設備

周辺は緑豊かな武蔵野の面影が色濃く残され、校内にも木々が生い茂る中、400mトラックや50mプールなどがゆとりを持って配置されている。収容人数約1000人の講堂や、レッスンルームのある音楽棟、実験室を完備した理科棟、コンピュータ教室など、各施設も充実しており、こうした教育施設は中・高の区別なく、6年間の系統的な指導のために使用されている。

専属の教員3名と大学生チューターを配置した「学習道場」という名の自学自習エリアが完備されている。

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

中学に「明法GE」を併設

中学では、国際理解・進学GRIT・サイエンスGEの3コース制を導入。難関大学合格のみならず、大学入学後も伸びる力を育てることに主眼を置く。共通の教科カリキュラムに加えて、英会話・海外語学研修(国際理解)、強化学習と部活動の両立(進学GRIT)、4時間連続のGE講座(サイエンスGE)など、各コースごとに特徴ある教育を行い、教科で学んだ知識を「自ら活用できる」力に変えていく。

伝統的な「面倒見のよさ」も生かし、新たに中1から英数習熟度別授業を展開。少人数教育と併せて一人ひとりの学力を伸ばしていく。その他、理科専門棟で行われる実験豊富な理科授業や、全員がオーケストラ演奏を学ぶ器楽授業など、“本物に触れる授業”も重視。
さらに、グローバル・スタディーズ・プログラム(GSP)を高校で設置。そこでは、英検講座・ターム留学・オリジナル教科「21世紀」などの6年一貫プログラムでグローバル人材を育てる。

高校では、大学現役合格を目指した効率的なカリキュラムを組んでいる。高1では特別進学コースと総合進学コースに分かれ、高2になると、文理別に難関私大コースと私大合格コースに分かれる。長期休業中には大学受験に向けた講座を多数設置している。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

最終的には国公立、有名私立大に合格

生徒全員が大学進学志望。少数教育できめ細かく指導を行っている。近年の主な進学先は国公立では、一橋大・東北大(医)・東京工業大・東京学芸大・首都大学東京・横浜国立大・北海道大・埼玉大・千葉大など、私立では早稲田大・慶應義塾大・上智大・明治大・青山学院大・中央大・法政大・東京理科大・学習院大・国際基督教大など。また青山学院大・法政大・中央大など86校の指定推薦枠もある。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の明法高等学校情報

入試情報(2018年度)

試験日 1/22(推薦)、2/10(一般第1回)、2/11(一般第2回)
試験科目 適性〈国・数・英〉+面接(推薦)、国・数・英+面接(一般) 
募集人員 推薦A/推薦C: 約30、推薦B:約10、一般総合進学:約20、一般特別進学1回/2回: 10/10、GSP推薦:約10、GSP1回/GSP2回:5/5
受験者数 推薦A/推薦C:37/6、推薦B:15、一般総合進学:27、一般特別進学1回/2回:20/26、GSP推薦:11、GSP1回/GSP2回:15/7
合格者数 推薦A/推薦C:37/4、推薦B:14、一般総合進学:25、一般特別進学1回/2回:13/15、GSP推薦:11、GSP1回/GSP2回:15/6
競争率 推薦A/推薦C:1.0/1.5、推薦B:1.1、一般総合進学:1.1、一般特別進学1回/2回:1.5/1.7、GSP推薦:1.0、GSP1回/GSP2回:1.0/1.2

※GSP入試はスピーキングテストあり

アクセスマップ

公式サイト

明法高等学校公式サイトはこちら