日本大学櫻丘高等学校の学校情報

新生櫻丘スタート! 特別進学クラス設置!新館・新体育館完成! 充実した環境のもと生徒一人ひとりの自己実現をサポート!

学校所在地
東京都世田谷区桜上水3-24-22
最寄り駅
京王線桜上水駅・下高井戸駅 東急世田谷線下高井戸駅 小田急線経堂駅
電話番号
03-5317-9300
生徒数
1499名
特色
-併設校あり -施設が充実 -クラブが活発
関連カテゴリ
共学 / ★★★(偏差値50から60程度まで) / 私立 / 普通科 / 高校名「な」行 / 世田谷区 / 東急世田谷線 / 京王線・京王新線 / 小田急小田原線

環境 - 学校周辺の環境や校内外の施設

教育施設の充実

校舎は、世田谷の清閑な住宅地にあり、周囲には公立小中学校・高等学校、文理学部が隣接するなど、文教地区である。平成20年12月完成の免震構造の校舎は開放感溢れ、施設内にあるプールは電気分解システムによる殺菌法を採用しているため、皮膚の弱い人にも安心安全に配慮している。

また、現在、第2期キャンパス整備事業が進行中であり、新生徒会館・新体育館が平成29年3月に完成。グラウンドも12月に完成するなど施設が一層充実した。

また、隣接する日本大学400m陸上グラウンドや文理学部の百周年記念館・図書館・学生食堂などの施設を利用できるのも併設校として大きな魅力である(都内日本大学付属高校で大学と隣接しているのは本校だけ)。

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

2コース制の導入:大いなる進化を目指して 教学面も進化させ充実した教育活動を展開!

新生櫻丘の教学面での進化。平成29年度入学生から、従来の普通科コースに特進クラスを新設。「特別進学(S)クラス」と「総合進学(G)クラス」の2コース制とする。

「特別進学クラス」は、主体的に向上心を持って自らの可能性を追求し、国公立対応のカリキュラムとハイレベルな 授業のもとで、選抜された仲間と共に国公立や難関私立大学、日本大学医学部への進学を目指す。3年後のセンター試験受験に向け、5教科8科目の実践的な学力を身につけるため、ハイレベルな授業を展開し3年後の現役合格を目指すクラスである。

「総合進学クラス」は付属高校ならではの充実したサポート体制のもと、基礎学力の定着・向上、と幅広い進路に対応できる学力を身につけることを目指し、推薦入試での日本大学への進学はもちろんのこと、他大学への進学など様々な進路への対応ができる力を身につけることを目的としている。

また、希望者には高大連携教育の一環として2年次から隣接する文理学部や法学部・経済学部で正規の大学の授業が履修できるなど大学との連携教育を推進している。まさに付属校ならではの魅力ある取り組みである。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

日本大学への高い進学率

日本大学各部への推薦制度があり、毎年多くの生徒が進学している。選抜方法は、3年間の学業成績と「基礎学力到達度テスト」の成績、面接・小論文等が加味され総合判断される。平成28年度は325名が日本大学に進学した。

また、他大学への進学を目指す生徒も多く千葉大、東京学芸大、明治大、立教大、中央大、成蹊大、青山学院大、上智大などに進学しており、附属推薦と合わせると全体の進学率は93%にのぼる。

突撃取材!学校の先生に聞きました!!

入試に向けてこんな準備をしてほしい

3教科で180点とれるように過去の問題を中心に勉強をしてください。

学校説明会のおすすめポイント

過去の一般入試の問題解説

学校のここに注目してほしい

  • 特別進学(S)クラスと総合進学(G)クラスの2コース制
  • 平成29年に生徒会館・体育館・人工芝グラウンド完成
  • 全館・全教室にwifiと電子黒板を設置し、充実したIT教育を実施

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の日本大学櫻丘高等学校情報

入試情報(2018年度)

試験日 1/22(推薦)、2/10(一般)
試験科目 面接(推薦)、国・数・英+面接(一般)
募集人員 推薦:220、一般:220
受験者数 推薦:266、一般:474
合格者数 推薦:266、一般:381
競争率 推薦:1.0、一般:1.2

アクセスマップ

公式サイト

日本大学櫻丘高等学校公式サイトはこちら