日本体育大学桜華高等学校(旧 日体桜華女学院高等学校)の学校情報

Step to Bloom 日体桜華で咲く、わたしの可能性

学校所在地
東京都東村山市富士見町2-5-1
最寄り駅
西武国分寺線・西武拝島線小川駅  武蔵野線新小平駅 西武新宿線久米川駅
電話番号
042-391-4133
生徒数
593名 女子593名
特色
-併設校あり -スポーツが強い -クラブが活発
関連カテゴリ
女子校 / ★★(偏差値50程度まで) / 私立 / 普通科 / 高校名「な」行 / 武蔵野線 / 東村山市 / 西武新宿線 / 西武国分寺線 / 西武拝島線

環境 - 学校周辺の環境や校内外の施設

日体大の併設校で充実した体育施設

夜間照明を整えたグラウンド、剣道場、レスリング場、都内1,2を争う規模の器械体操、礼法室、弓道場、アーチェリー場、生徒寮など、施設が充実している。2018年秋完成予定の第三体育館には1Fバスケットボール場(2面の広さ)、2Fダンススタジオ・ゴルフ練習場も完備。

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

高2より適性に合わせてコースを選択

高校2年次より総合進学コースと総合スポーツコースの2コースに分かれる。総合進学コースは「進学クラス」と「アドバンストクラス」の2つに分かれる。

総合スポーツコースは、「総合スポーツ専攻」と「ダンスパフォーマンス専攻」の2つに分かれる。
①高校1年次はコースに分けず、自分の適性を見極め、主要教科の基礎力の定着に力を入れる。
②アドバンストクラスでは有名大学の一般受験を目指す。
③ダンスパフォーマンス専攻では将来プロダンサーやインストラクター、教員などを目指す生徒やダンスを通じて身体表現・自己表現をすることに興味がある生徒をプロダンサーの指導のもと思う存分踊れる環境を整えている。
④マナーの授業では、日本の伝統的作法や現代ビジネスマナーなどを学び、内面の美しい女性を目指す。挨拶や身だしなみの指導も徹底する。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

看護・医療系への進学者も多い

併設の日本体育大学への推薦入学制度があり、3年間の学習成績、体育実技テスト(体育学部のみ)と面接、部活動実績(体育学部のみ)の総合評価で推薦資格が得られる。

進学率は4年制大学50.3%、短大10.1%、専門学校25.8%で、主な進学大学は、上智、学習院、青山学院、津田塾、法政、大妻女子、実践女子、桜美林、国士舘、城西、日本女子、大東文化、帝京、東海、東洋など。また、看護・医療関係の専門学校進学者も多い。

突撃取材!学校の先生に聞きました!!

入試に向けてこんな準備をしてほしい

国語

本校の国語の問題構成は「長文」「文法」「語句」「文学史」から構成されています。
「長文」は主に小説や随筆など文学的な文章が出されます。文学的な文章ですが、文章をしっかり読むと解答や解答のヒントが隠れているので落ち着いて、きちんと読み込んでください。
「文法」は品詞や敬語などを出題します。品詞の見分け方は特に勉強しておくとよいでしょう。
「語句」は慣用句やことわざなどの意味を問います。
「文学史」は作家名や、作品名が問われることが多いです。「語句」とともに「資料集」を活用することをお勧めします。

数学

大問題1.2.に関しては中学までの計算問題(正負の計算・ルートの計算・累乗の計算・連立方程式・因数分解・2次方程式等)をしっかりと復習し計算ミスのないよう注意して解いてもらえればよいと思います。
その他の大問題に関しては関数のグラフ・座標に関しての問題演習を反復練習しておくことが必要です。また、場合の数や確率を問われる問題、立体に関しての問題などが出題されます。
中学3年生までの基本的な問題をしっかり学習して取り組んでもらえると良いでしょう。

英語

まず文法問題についてですが、中1~中3で学習する単元をバランスよく出題しています。言い換えると、基礎レベルの問題も含まれているということです。
次に会話問題についてですが、中学校で学習してきた表現(食事の際や買い物の際など)をしっかりとマスターしておくとよいと思います。
最後に長文問題についてですが、タイトルを必ず見ましょう。受験生の皆さんが既に知っている題材かもしれません。また、精読の力は必要ですが、まずは文章の大意をおさえる練習をすることが大切です。

学校説明会のおすすめポイント

在学生による制服ファッションショーや在校生とまわる校内見学などがあります。
だから、どんな先輩がいるのか、どんな学校なのかをイメージしやすいと思います。

学校のここに注目してほしい

「日体大に行きたい」と思っている受験生の皆さんは是非受験してください。
しかし、実は本校は体育系の分野に進学する生徒より、看護医療系や保育系に進学する生徒の方が多いのです。
その他で特徴的なのがダンスパフォーマンス専攻。2019年度から動き出す新たな専攻コースです。講師にはHipHopの世界大会で日本代表チームを優勝に導いてきた方と、クラシックバレエの分野で国内・海外公演で主力団員だった方を招いています。期待してください。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の日本体育大学桜華高等学校(旧 日体桜華女学院高等学校)情報

入試情報(2018年度)

試験日 1/22(推薦)、2/10(一般)
試験科目 面接(推薦)、国・数・英から2科で判定+面接(一般)
募集人員 推薦:120、一般:120
受験者数 推薦:227、一般:198
合格者数 推薦:227、一般:198
競争率 推薦:1.0、一般:1.0

アクセスマップ

公式サイト

日本体育大学桜華高等学校(旧 日体桜華女学院高等学校)公式サイトはこちら