文教大学付属高等学校の学校情報

進学の強豪校へ 人間愛を守り、進学力で攻める 

学校所在地
東京都品川区旗の台3-2-17
最寄り駅
東急池上線・大井町線旗の台駅 東急大井町線荏原町駅 都営浅草線中延駅 
電話番号
03-3783-5511
生徒数
728名
特色
-進学に有利 -併設校あり -情操教育重視 -駅から近い
関連カテゴリ
共学 / ★★★(偏差値50から60程度まで) / 私立 / 普通科 / 高校名「は」行 / 品川区 / 東急池上線

環境 - 学校周辺の環境や校内外の施設

すべての教室に電子黒板完備

2016年10月、新校舎が完成。すべての普通教室には電子黒板を設置。図書室・理科実験室・音楽室・美術室も新しくなった。2009年に建てられた体育館には、バレーボールコートが3面とれるアリーナに、トレーニングルーム、温水プールが完備。

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

ゆとりの授業で基礎学力を充実

本校が目指す中高一貫教育は、6カ年というゆとりの中で、学力を着実に身につけるというもの。そのため、中学では主要5教科の時間を多くとっている。特に英語では、1年次はクラスを2分した少人数授業を展開し、外国人講師による英会話の授業も実施している。また2・3年次では数学・英語について、2クラスを習熟度別に3つに編成して授業の充実を図っている。3年次よりハイレベルクラスとスタンダードクラスに分かれる。

高校では、1年次に数学・英語(2学級を3分割)を学力に応じた習熟度別にし、ハイレベル・スタンダード両クラスとも2年次より、選択科目を設定し、生徒の多様な進路にきめ細かく対応。
教科別では、志望する進路を問わず英語を重視し、外国人講師による英会話授業のほか、オーストラリア語学研修(希望者)や、中・長期のオーストラリアへの留学制度も整っている。さらに、3年次の外国語の選択科目には、中国語の授業も用意されている。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

文教大学・同短大へ推薦入学の特典

卒業生のほぼ全員が進学を希望している。併設の文教大学への推薦条件としては、在学中の評定平均値が3.5以上必要。そのうえで、大学が示す各学部ごとの人数枠内の推薦となり、主に面接で選考される。

他大学の主な進学先は、神奈川県立保健福祉大、横浜市立大、首都大学東京、早稲田大、慶應義塾大、上智大、東京理科大、法政大、青山学院大、明治大、学習院大、立教大、中央大、立命館大、関西学院大、國學院大、日本大、東洋大など。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の文教大学付属高等学校情報

入試情報(2018年度)

試験日 1/22(推薦)、2/10(一般第1回)、2/12(一般第2回)
試験科目 作文+面接(推薦)、国・数・英(一般)
募集人員 推薦:70、第1回:45、第2回:25
受験者数 推薦:75、第1回:203、第2回:83
合格者数 推薦:75、第1回:185、第2回:63
競争率 推薦:1.0、第1回:1.1、第2回:1.3

※一般併願優遇は2/10と2/12のいずれかを選択 ※他に、帰国子女入試(2/10、国・数・英+ 面接)あり

アクセスマップ

公式サイト

文教大学付属高等学校公式サイトはこちら