品川女子学院高等部の学校情報

28歳になった時に社会で活躍する女性を育てる 難関大学も現役で

学校所在地
東京都品川区北品川3-3-12
最寄り駅
山手線・都営浅草線品川駅 京浜急行線北品川駅
電話番号
03-3474-4048
生徒数
663名 女子663名
特色
-自由な校風 -進学に有利 -クラブが活発 -国際人を養成 -駅から近い
関連カテゴリ
女子校 / ★★★★(偏差値60から70程度まで) / 私立 / 普通科 / 高校名「さ」行 / 山手線 / 横須賀線 / 東海道本線 / 品川区 / 京浜東北線・根岸線 / 京急本線・久里浜線

環境 - 学校周辺の環境や校内外の施設

より良い環境が豊かな人間性を育む

キャンパス内には体育施設、教育施設ともに必要な設備が整っているが、さらなる充実を目指し、CAI教室、庭園つきの作法室などの教育施設をはじめ、広々としたエントランスホールやカフェテリアなども完備している。

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

中高の一貫教育  高等部は進学対応

中高一貫教育を行っている。シラバスのもと、効率のよい学習ができるようになっており、深度を深める指導がなされている。また、国語では学年の枠を取り払い、百人一首大会などで古典への関心を高め、英語では豊富な演習授業を設けるなど、多彩でユニークな進め方をしている科目もある。

高等部では、難関大学の現役合格を目指し、大学受験に必要なハイレベルな学力の養成を目標としており、進学希望によって、2年次から文系・理系に分かれる。進学への対応を強化し、指導体制も、通常の補習講習を組んでいる。さらに、夏期・冬期休暇中の特別講習や多種多様な自由選択授業、受験直前講座(高3のみ)など、常に最良の学習環境を提供できるよう配慮している。また、保護者会や個人面談など、個々の進路に合わせたきめ細かな指導も実施している。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

現役合格を目標に万全のバックアップ

4年制大学進学者約95%。
進学先は、国立大のほか、上智、早稲田、慶應、青山学院、中央、法政、明治、立教、東京理科など。また、早稲田大、慶應義塾大、立教大、青山学院大、明治大、津田塾大、日本女子大などに指定校推薦枠もある。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の品川女子学院高等部情報

アクセスマップ

公式サイト

品川女子学院高等部公式サイトはこちら