和光高等学校の学校情報

自然に恵まれたキャンパスと自主性を重んじたカリキュラム 知識に偏らない体験学習を重視

学校所在地
東京都町田市真光寺町1291
最寄り駅
小田急線鶴川駅 京王相模原線若葉台駅 
電話番号
042-734-3403
生徒数
725名
特色
-自由な校風 -併設校あり -施設が充実
関連カテゴリ
共学 / ★★(偏差値50程度まで) / 私立 / 普通科 / 高校名「わ」行 / 町田市 / 京王相模原線 / 小田急小田原線

環境 - 学校周辺の環境や校内外の施設

緑豊かな環境の中 ゆったりした施設

中学には、普通教室の他に特別教室15があり、高校にも理科室・美術室・音楽室・技術科室・技術実習室・コンピュータ室・マルチメディア室・生徒会室などの特別教室を設置。さらに図書館や大教室、第1・第2・小体育館、食堂、視聴覚室、5つの教科研究室、200mトラックを持つグラウンド、25m×6コースのプールなど、恵まれた中・高共用施設を完備している。

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

人間形成を目標とした中高一貫教育

中学では、性別を越えて同一の学習をすべきであると考え、技術家庭科と保健体育科を男女共通の学習としているほか、知育と訓育の統一的な把握ということから、道徳の時間を設置していない。また、1年次の英語は基礎学力定着のため、学級を2つに分けて授業を行っている。
さらに、教科テキストや年5回の定期テストは教師が検討して作ったもので、生徒が正しく到達点を理解し、次の課題に向かうための工夫がなされている。

高校では、授業を通して「考える力」「表現する力」をつけることを重視。2年次から選択講座が実施され、幅広い分野にわたる必修・自由選択教科から自分の興味、関心により選択し、少人数クラスでの授業を受ける。

中・高とも、生活に関わりの深い内容を、教科の枠にとらわれることなく学習する「総合学習」の授業もある。また、「生活にゆとりを」との考えから完全5日制を採用している。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

ほぼ100%の進学率

ほぼ全員が進学し、中でも推薦入学制度がある併設の和光大学に進学する生徒が多く、2018年3月卒業生では70人が入学している。また、他大学では、早稲田大、慶應義塾大、上智大、法政大などへ進学しており、国公立大、音大、美術大など芸術系に進む者も多い。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の和光高等学校情報

入試情報(2019年度)

試験日 1/22(推薦)、2/10(一般)
試験科目 作文+面接(推薦)、国・数・英+面接(一般)
募集人員 推薦:約70、一般:約70
受験者数 推薦:150、一般:133
合格者数 推薦:134、一般:117
競争率 推薦:1.1、一般:1.1

アクセスマップ

公式サイト

和光高等学校公式サイトはこちら