共栄学園高等学校の学校情報

中学から大学までの総合学園 新しい6カ年一貫教育の実践 個性を伸ばす2コース

学校所在地
東京都葛飾区お花茶屋2-6-1
最寄り駅
京成線お花茶屋駅 
電話番号
03-3601-7136
生徒数
1043名
特色
-進学に有利 -併設校あり -スポーツが強い -クラブが活発 -駅から近い
関連カテゴリ
共学 / ★★(偏差値50程度まで) / ★★★(偏差値50から60程度まで) / 私立 / 普通科 / 高校名「か」行 / 葛飾区 / 京成本線

環境 - 学校周辺の環境や校内外の施設

7階建て高層校舎など充実の設備

中学から大学までの総合学園としての教育体制を確立し、現代社会のニーズに対応するため、7階建ての高層校舎や大体育館、講堂など、新時代に対応した最先端の設備・施設で、21世紀に活躍できる人材の育成を目指す。
また、週2日専門のカウンセラーを招き、生徒の様々な相談に対応。プライバシー保護に万全を期し、生徒の心の支えのひとつになっている。

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

中学は中・高一貫  高校は2コース制

中学では、発展的な問題の研究を積極的に取り入れる「特進クラス」と基礎学力の徹底理解に主眼をおいて授業を進める「進学クラス」に分かれ、積極的な先取り授業と実践的な習熟度別授業を行っている。

高校では次の2コースを設置。特進コースは国公立、早慶上理などの難関私立大学進学を目指す。2年次から特進文系・特進理系・特進選抜の3クラスに分かれ、より進路に密着したハイレベルな学習をする。
進学コースは有名私立大学進学を全員が目指しながら、海外留学など様々な進路に対応したコース。2年次から文系・理系クラスに分かれる。また、長期休暇中に特訓講習、夏期休暇中には勉強合宿がある。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

自分の夢へまっしぐら

卒業生の約80%が4年制大学に進学する。主な進学大学は、東大、東京工業大、東京芸術大、千葉大、埼玉大、筑波大、信州大、早稲田大、青山学院大、慶應義塾大、成蹊大、明治大、日本女子大、法政大、明治学院大、立教大、上智大、東京理科大、國學院大、中央大、駒澤大、東洋大など。

また医学部志望者も増加。運動部で活躍した生徒は、順天堂大、東海大、日本体育大などの体育学部に進学している者もいる。併設の共栄大学の教育学部・国際経営学部に特別推薦制度で優先入学が可能だ。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の共栄学園高等学校情報

入試情報(2018年度)

試験日 1/22(A・B推薦)、2/10(一般)
試験科目 面接(A推薦)、適性〈国・数・英〉+面接(B推薦)、国・数・英+面接(一般)
募集人員 特進:80/80、進学:80/80
受験者数 特進:53/95、進学:183/331
合格者数 特進:43/83、進学:174/294
競争率 特進:1.2/1.1、進学:1.1/1.1

※人数はすべて推薦/一般 ※ 進学コースの合格者は特進コースからの合格を含む

アクセスマップ

公式サイト

共栄学園高等学校公式サイトはこちら