世田谷学園高等学校の学校情報

仏教精神に基づく一貫教育 徹底した進路別・学力別指導で 難関大に合格

学校所在地
東京都世田谷区三宿1-16-31
最寄り駅
東急田園都市線・東急世田谷線 三軒茶屋駅 京王井の頭線池ノ上駅 小田急線下北沢駅 
電話番号
03-3411-8661
生徒数
729名
特色
-進学に有利 -スポーツが強い -クラブが活発 -国際人を養成
関連カテゴリ
男子校 / ★★(偏差値50程度まで) / 私立 / 普通科 / 高校名「さ」行 / 世田谷区 / 東急田園都市線 / 東急世田谷線 / 京王井の頭線 / 小田急小田原線

環境 - 学校周辺の環境や校内外の施設

人と科学の関わりを正しく知る「放光館」

2001年に校舎が完成し、修道館(2014年リニューアル)、観性館、発心館、放光館からなる学舎が整った。
「放光館」は、多様な形の科学にふれられる科学ミュージアム。生徒が、人と科学技術との調和を図り、人間としての叡知をもって科学する、科学教育の場として活用されている。

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

学力別・進路別の密度の高い授業

進学指導のために充分な授業数を確保するため完全6日制を実施している。2017年度より本学園では3期制へ移行し、グローバル教育を充実させるための新プログラムを実施。体育競技会から体育祭への移行が完了。

中学2年次より、学力均等の4クラスと超難関国立大学を目指す特進クラスとに分かれる。ただしこのクラス編成は固定的なものではなく、1年間の成績によって、必要に応じて編成替えが行われる。各クラスとも2年次で中学課程を終了し、3年次から高校課程に入る。

高校では2年次より文系・理系に分かれ、2年次で高校課程を終了。3年次は国公立・私立などの志望校別のコースに分かれての、演習中心の受験指導を徹底する。さらに、放課後を利用しての勉強会や課外講習、夏期集中講座など、希望大学合格のためのきめ細かな指導が行われる。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

東大20人、早慶200人合格が目標

すべての生徒が進学志望。
近年は、志望校別コースの設置により、国公立大や難関私立大に合格する生徒が増加する傾向にある。

2018年3月の主な合格大学は、東京、一橋、東京工業、慶應、早稲田、上智、東京理科、立教、明治、中央、青山学院など。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の世田谷学園高等学校情報

入試情報(2019年度)

試験日 1/27(推薦)、2/10(一般)
試験科目 小論文+面接(推薦)、国・数・英+面接(一般)
募集人員 推薦/一般:12/13
受験者数 推薦/一般:12/24
合格者数 推薦/一般:12/23
競争率 推薦/一般:1.0/1.0

※募集は文系コース(スポーツ)のみ

アクセスマップ

公式サイト

世田谷学園高等学校公式サイトはこちら