三輪田学園高等学校の学校情報

生き方教育重視の進学校 芸術・情操行事も多く“徳才兼備”の女性を育成

学校所在地
東京都千代田区九段北3-3-15
最寄り駅
有楽町線・南北線・都営新宿線・総武線 市ヶ谷駅 東西線・有楽町線・南北線・都営大江戸 線・総武線 飯田橋駅 
電話番号
03-3263-7801
生徒数
487名 女子487名
特色
-進学に有利 -施設が充実 -クラブが活発 -情操教育重視
関連カテゴリ
女子校 / ★★★(偏差値50から60程度まで) / 私立 / 普通科 / 高校名「ま」行 / 千代田区 / 総武線 / 有楽町線 / 都営新宿線 / 東西線 / 南北線 / 都営大江戸線

環境 - 学校周辺の環境や校内外の施設

校舎改築で充実した設備が完備

市ヶ谷駅からお堀に沿って歩くこと約7分、並木道を歩いて通学という恵まれた環境にある。都心にありながら、校庭にはテニスコートが4面あり、2フロアの体育館、温水プールなどの体育施設が充実している。

冷暖房完備の校舎には、蔵書約53,000冊の図書館、マックブックエアー60台を配備したクリエイティブルームの他、理科・芸術・家庭科の特別教室が複数完備され、効果的な授業が行われている。全校生徒が入れる講堂では、各種の式典や芸術鑑賞教室・校内音楽会・講演会・クラブの公演などが行われる。

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

英語教育を重視  少人数クラスを採用

高校では生徒募集を行わない、完全一貫教育を実施しており、人間尊重を基本に、6カ年を通した教育計画を立て、独自のプログラムを展開している。

中学では、基礎学力の育成が主体。特に英語教育に重点を置いており、1クラスを2つに分けた少人数授業を行い、4技能をバランスよく育てる授業が行われている。また、3年次には高校課程の先取り授業も行うほか、読書教育にも力を入れている。

高校では、1年次に共通履修で基礎力の補充を図ったのち、2年次より個々の進路に応じた選択授業が多くなる。3年次には、進路別コース授業の中で、受験に必要な科目を選択し、志望校に向けて重点学習を実施する。また、「道徳大綱」により、充実した生き方教育も行われている。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

確かな学力で実現する進路実績

卒業生の4割は理系で医歯薬系の進学者が増加している。

主な進学先は、北海道、一橋、早稲田、慶應、上智など。立教、学習院、北里、明治薬科など100校以上の大学に指定校推薦枠もある。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の三輪田学園高等学校情報

アクセスマップ

公式サイト

三輪田学園高等学校公式サイトはこちら